2008年01月22日

外構工事 その5

外構工事5−1
 
さて、今度は駐車場側にコンクリートを張ります。
その為に、こんな感じで鉄の網が設置されます。
これは、コンクリートのひび割れを防ぐためのものらしいです。
 
 人気ブログランキングに参加しています。
 長城ブロックの部分はこんな感じで埋め込まれます。
外構工事5−2
コンクリはあまり大きい1枚だと割れてしまうので、幾つかのピースに分けることで割れを防ぐそうです。
そして、このブロックもアクセントのほかに割れを防ぐ区切りの役目も果たしています。
 
袖壁たちが、次の段階に入っています。
小さいほうの袖壁は、下塗りがされていました。
外構工事5−3
 
カーポートと庭の間の門塀も下塗りがされています。
外構工事5−4
 
そして、メインの袖壁は、まだ一部がブロックむき出しのままでした。
外構工事5−5
 
 
駐車スペースのコンクリートなのですが、溝に玉竜を植えたり、玉砂利などでアクセントを付けているのを最近よく見かけます。
おしゃれっぽくてカッコいいので、わがやも相談してみたのですが、我が家の場合、花壇、袖壁がデザインされているので、そちらに目が行くように、あえて何もせずに、すっきりしたほうが、他のデザインが引き立つそうです。
と、言うう事で、うちの駐車スペースはまったく色気がありません。
posted by kid at 18:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | 外構
banner_02.gif

ブログランキングに参加しています。

記事更新の励みになりますので応援クリックお願いします。

この記事へのコメント
長城ブロックでの区切り
アクセントになっていいですねぇ。

メインの袖壁がどうなるのか
本当に楽しみです!
Posted by ワッキー妻 at 2008年01月22日 19:10
お隣さんもヘーベルハウスなんですね。
壁の色も同じに見えますよ。
境界はどういう感じになるのかな?
Posted by kako at 2008年01月22日 21:25
外構工事も終盤ですね!出来上がりが楽しみでーす(=^▽^=)
Posted by kimi at 2008年01月23日 00:18
着々と進んでますね〜

私は結構無機質な感じが好みなので、下塗りの塀でも結構好きかも(笑)
そんなわけにもいかないでしょうけど。
これからがますます楽しみです♪
Posted by aki at 2008年01月23日 10:05
車庫はあえてスッキリでってかっこいいですね。
あれもこれも飾ってしまうとゴチャゴチャしちゃいますものね。

出来上がりを楽しみにしています!
Posted by akia at 2008年01月23日 12:28
袖壁のデザインがとても気になっています。
どういう感じの色や照明になるのか
とっても楽しみです♪

植栽が入るとまた一段と綺麗でしょうね〜 目が離せません(*^^*)
Posted by martha at 2008年01月23日 14:50
-----ワッキー妻さんへ-----
ありがとうございます。
このあと、あれが付きます。

-----kakoさんへ-----
お隣は、街角ヘーベルハウスです。
外壁色は、うちが石白で隣が志野です。

-----kimiさんへ-----
そろそろ終盤ですが、記事はまだまだ続く予定です。

-----akiさんへ-----
無機質な感じだと、やっぱりコンクリの打ちっぱなしが良いですかね。
でも、うちも金属が入るので無機質っぽい?

-----akiaさんへ-----
そうなんですよ。あえてすっきり。
聞いてみて、なるほどと思っちゃいました。

-----marthaさんへ-----
まだまだ、変わりますので、お楽しみください。

ほんと植栽が入ると違いますよね。
Posted by kid at 2008年01月23日 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9860737

この記事へのトラックバック