2008年01月10日

テラスへの夢

外構工事2−1
タイトルにもなったテラスのお話です。
 
リビングに大きな窓を設けて、外とリビングをつなげたい。
そんな夢を持ったのは、展示場の「そらから」で中庭がリビングと続いているのを見てからです。
 
私は東京育ちなので、建蔽率、容積率が高ければ高いほど、土地として価値があると考える土地柄です。
用は小さい土地で、いかに大きい家が建てられるかがポイントです。
実家も、周りの家も、建蔽率の余った部分が庭となるわけです。
そんな環境なので、ウッドデッキだのテラスだのは、リゾート地の話で、このような贅沢極まりない空間を、自分がもてるとは思っていませんでした。
それが実際に話が進んでいく中で、この地なら持てるかもしれない。
いや、ぜひ作りたいと変わっていきました。
 
 人気ブログランキングに参加しています。
 そんなわけなので、最初に決定したのはフォールディングウィンドウでした。
そして、当初はそれに続くウッドデッキと思っていましたが、ウッドデッキは結構メンテナンスが必要なことがわかりました。
私は無精者なので、メンテナンスはあまりしたくありません。
そこで、調べてみるとタイルを張ったテラスに出会いました。
 
これだ!
 
タイル好きの私は掃除ぐらいで、メンテナンスが殆ど必要ないテラスに一気に走りました。
それからの打ち合わせでは、ここにテラスを作ると宣言。
室内のタイルは却下されましたが、屋外ならばOKとの奥さんの了解も得ました。
 
そして、悩んだのがテラスの高さです。
ウッドデッキの場合は、室内と殆ど同じ高さで設置することが殆どですが、テラスの場合は2種類あります。
それは、通風孔のせいです。
基礎部分には、基礎内部への換気のために通風孔が穿たれています。
ウッドデッキの場合は普通に設置しても塞ぐことはありませんが、テラスの場合は塞ぐことになってしまいます。
その為に、通風孔を塞がない高さにして、室内から30cmぐらい下にテラスを設置するか、フーチングを設けて通風孔を塞がないようにして、テラスを設置するかです。
また、段差を大きくして設置する場合は、玄関ポーチのように基礎と一緒にコンクリートを打ってしまうことも出来るそうです。
基礎と一緒に打てると、お値段的にはお安くなるみたいです。
段差をなくす場合は、外構工事で作る以外はないそうです。
 
段差のあるなしですが、お互い利点が違うみたいです。
 
・段差がある場合
 縁側のように座って椅子のように使える。
 跳ね返りによる窓の汚れがなくなる。
 
・段差がない場合
 リビングとの一体感がある。
 
で、うちの場合は、段差がない方を選びました。
友達を呼んで、バーベキューとかガーデンパーティーなどをしたかったので、アウトリビング的に使いたかったからです。
そして、跳ね返り対策として、フォールディングウィンドウの上に庇をつけてもらいました。
この庇、フォールディングウィンドウを明けていても、雨が入りにくくなるのと、ウィンドウ自体も雨に濡れなかったり、外においてあるサンダルが濡れにくかったりと、結構活躍しています。
 
これから同じようにフォールディングウィンドウにテラスを考えていらっしゃる方は、ぜひ庇も考えてみてはどうでしょうか?
 
posted by kid at 12:36 | Comment(10) | TrackBack(0) | 外構
banner_02.gif

ブログランキングに参加しています。

記事更新の励みになりますので応援クリックお願いします。

この記事へのコメント
我が家のテラスは段差がつくことになっています。

当初はウッドデッキの予定でしたので、
基礎と一緒にコンクリートを打つなんて
考え付きませんでした。

段差があるので、ちょっと台を置いて、
その下にサンダルなど入れることになりそうです。

リンクありがとうございました♪
私もリンクさせていただきました。
これからもよろしくお願い申し上げます。


Posted by martha at 2008年01月10日 15:41
さすが、よく考えてらっしゃいますね!
うちはフォールディングウインドウはつけるところが無かったので、諦めましたが、今でも憧れです。

Posted by aki at 2008年01月10日 16:07
テラス、わが家は段差なしのテラスです。やっぱりリビングと一体感が欲しかったので。

本当はそこでバーベキューとか色々したかったんですが、そこまで広くはないので、もっぱら屋上でになってますが。
5年間住んでますが、跳ね返りの窓の汚れはほとんど気になりませんよ。(フォールディングウィンドウですが)それよりテラス本体の汚れの方が気になるかも(苦笑)
Posted by kie at 2008年01月10日 16:23
kidさんのところはテラスなんですね。
ウチは主人の希望でウッドデッキです。
テラスのほうが手入れラクそうですよね。
ウチは樹脂デッキの予定なので、
まあたいしたことはなさそうですが。
テラスだと夏に日光の跳ね返りが強いんじゃないかなって思ってたんですが、そこらへんはどうなんでしょう?
ウッドデッキとたいしてかわらないのかな?
Posted by takatyu at 2008年01月10日 20:15
いいなあ〜♪
うちも2階リビングじゃなかったら絶対テラスがほしかったです♪
Posted by kako at 2008年01月10日 22:30
良いなぁ、タイルのテラス。

少し考えたことは考えたのですが、やっぱり猫がいるので、脱走防止の為にやめました。
それに2階リビングにしちゃったし…

出来上がり、楽しみです。
Posted by みどねこ at 2008年01月10日 22:46
お久しぶりです〜

うちは無謀にも、メンテの大変なウッドデッキです。
しかも(強力な)虫が多いので、11月〜3月までしか
外を楽しめない…という酷な条件憑き。
kidさんはガーデンパーティやらバーベキュー
満喫してくださいね〜(T_T)
Posted by ふわら at 2008年01月11日 00:20
kidさんは段差無しのテラスにされたのですね。
うちのテラス(猫の額程度)は段差有りにしました。
一度も有効活用してませんが。。。
バーベキューやガーデンパーティー、
kidさんとこはベランダでも出来ちゃいそうですよねー(笑)
Posted by at 2008年01月11日 10:57
-----marthaさんへ-----
段差ありのテラスなんですね。
うちもコンクリの話は、基礎を打つ段になってわかったんですけどね。

台を置いて、その中にサンダルは使いやすそうですね。

こちらこそ、よろしくお願いします。

-----akiさんへ-----
フォールディングウィンドウ、本当は6枚扉のを付けたかったんですが、シャッターが付かないとの理由で却下されました。
これを展示場などで見てしますと付けたくなっちゃいますよね。

-----kieさんへ-----
ベランダの方が広いのですが、料理を運んだりとかはテラスの方が便利そうです。
なので、小人数でバーベキューかな
テラス本体、汚れますか・・・覚悟しておきます。

-----takatyuさんへ-----
樹脂のウッドデッキはお手入れ殆ど要らないみたいですね。
夏の照り返し、どうなんでしょうかね?
タイルの色とかにもよると思うのですが
できれば布でうまく日陰を作れないかとは思っています。

-----kakoさんへ-----
テラスのおかげで、ちょっとリゾート気分になれます。

-----みどねこさんへ-----
ネコさんがいると、テラスでくつろいでたら外に出て行っちゃいますものね。
そのかわり、ネコサンルームがあるじゃないですか

-----ふわらさんへ-----
お久しぶりです。
暖かくなって見ないとわからないのですが、虫ってどうなんでしょうね?
あまり出ないことを願っています。
もちろん、いろんな名前を付けた飲み会を楽しみたいとは思っています。

-----静さんへ-----
段差ありのテラスにしたのですね。
あまり使いませんか?
早くあったかくなって、使いたくってしょうがないのですが、さすがにこの季節は寒くて外でする気にはなれません。
ベランダだと、食材とか運ぶの大変だし、大きいほうのベランダには明かりとか用意してなかったので、たぶんテラスしか使わないかな
Posted by kid at 2008年01月11日 16:24
うちも段差なしです。
段差があんまりなくても
座るのに不便ってことは
ないですねぇ。私の背が小さく
足が短いからかな・・・?(笑)

それにしても庇を付けるとは!
どんな風になってるのか、ぜひ
今度画像で紹介してください。
跳ね返りによる窓の汚れって
まったく気にしたことがないんですが、
そんなに違うんでしょうかねぇ?
Posted by ワッキー妻 at 2008年01月20日 08:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9321662

この記事へのトラックバック