2008年01月09日

浴室トラブル

さんざん目玉だと振っておいて、いきなり外構とは違う話です。
散々引っ張るのはいつものことなのですが、今回はこれから点検を受ける方も多いと思い、先にトラブルの話をさせていただきます。
 
そして、その時にTOTOの人に聞いたお手入れ方法で、
 
えーーーダメジャンorz
 
って言うのがありましたので、そちらも報告させていただきます。
 
トラブルといってもそんなに凄いものではないのですが、他のブログでも少し気になる点で言われている、浴槽のシーリングなのですが我が家ではこんな感じに、ちょっと剥がれかかっている様に見えます。
浴槽補修1−1
 
そして、窓下に小さな穴があったりしました。 
浴槽補修1−2
 
 人気ブログランキングに参加しています。
 先日、トイレの補修(別途また記事にします)にサービス課の方が見えられたので、いくつかの気になった点をお聞きしたのですが、その一つがこの浴槽のことでした。
 
1.窓下に小さな穴がある。
2.シーリングが浮いているように見える。
3.シーリングの1辺の傾きが壁側へと傾いているので、水がたまりやすい。
 
この3点を指摘したのですが、すぐにTOTOに連絡して、補修となりました。
 
補修では3辺のシーリングを全て換えることになったので、エプロン部分をはずし、排水用のボタンや幾つかのネジを緩めると、いきなり浴槽を持ち上げました。
知ってました?結構力は要りそうですが、浴槽って案外簡単に外れるみたいです。
浴槽補修1−3
 
そして、このときにTOTOのサービスさんとのお話で、衝撃的な事実を知りました。
 
なんと、この浴槽の周りのシーリングだと信じて疑わなかったものは・・・
 
じつは、ゴムパッキンらしいです。
 
そして、隙間から水は入るそうです。
 
そして、入っても問題ない構造になっているので、大丈夫なんだそうです。
 
ただ、こっちの方が見栄えがいいからと・・・・
 
水はいらないようにしたいんだったら、シーリング材で埋めないとダメで、そうしてもいいけど、補修のときにはずせなくなるんで、簡単に補修が出来なくなってしまうんだそうです。
 
なので、シーリングの隙間と思っているみなさん、大丈夫なんだそうです。
飾りなんだそうです。
 
それって、製品としてどうよ?TOTOさん
 
でも、うちみたいに、剥がれて見えるものは、切れているので交換するそうです。
と言う事で、ゴムパッキン交換です。
浴槽補修1−4
 
そして、穴は本当にシーリング剤が入っていなかったようで、シーリングをしなおしてもらいました。 
浴槽補修1−5
 
そして、TOTOの人にお手入れについて、教えていただいたことがあります。
 
見られた方も多いと思いますが、それは、先日、島さんのところで話題になったカラリ床の掃除の話です。
 
島さんのところで自信たっぷりにブラシで掃除しているとコメントしましたが、そのことでTOTOの方が床にはたわしやブラシは使わないでくださいとの指摘がありました。
 
島さ〜ん、せっかく買ったのにブラシ、ダメですって。
 
ブラシなどでこすると、カラリ床の表面の特殊な塗装がはげてしまい、その部分に水が残るようになってしまうそうです。
 
正しいお手入れとしては、シャワーの温度を熱くして、床に撒いて床面を暖めて、その後に中性洗剤を撒き、2〜3分たってから、スポンジなどのやわらかい物で掃除してくださいと言われました。
 
posted by kid at 13:05 | Comment(17) | TrackBack(0) | 補修&修繕
banner_02.gif

ブログランキングに参加しています。

記事更新の励みになりますので応援クリックお願いします。

この記事へのコメント
ウチもTOTOです。
ブラシの件、マジですか〜!
慌ててブラシを撤去する私・・。

ところで、お風呂のエプロンを外した画像でびっくり。
発泡スチロールのような感じですね。
いつか、エプロンを外してゴシゴシ掃除しなくちゃ、と
思っていたけれど、その必要なさそうに見えますね。
kidさんのお宅がまだ新しいからかな?
Posted by nano at 2008年01月09日 17:34
↑nanoさんに続いて『マジですか〜!』(笑)
取説には「通常はスポンジ、汚れがひどいときはブラシ等・・・」
って書いてあるのに〜?
う〜ん、もうすぐ2年点検なので聞いてみます。

そうそう!エプロン。
TOTOは保守点検以外は外さないよう記載されていますが、
kakoさんの記事に刺激されてエプロン外しに
挑戦したら爪が割れました〜(泣)
しかも結局外せず・・・。
Posted by るん♪ at 2008年01月09日 20:11
へ〜!と言いながら読んでいました。
我が家はYAMAHAなんですけど
どうなんでしょう?
結構トラブルってあるんですね。
Posted by 大ちゃん at 2008年01月09日 21:22
カラリ床、ブラシ駄目なんですか!
むむー。
歯ブラシ程度でもだめなんでしょうかねえ。
お嬢ちゃまのシャンプーハットとオモチャ可愛いですね、
懐かしいです。
Posted by takatyu at 2008年01月09日 22:10
タワシで思い切りこすってました(笑)
カラリ床じゃないけどYAMAHAだけど
やっぱりダメなんでしょうね。
Posted by kako at 2008年01月09日 22:45
えぇ〜!マジですか!!
い、急いでダンナに知らせます(^^;
Posted by みどねこ at 2008年01月09日 23:25
ついゴシゴシしたくなりますよねぇ…
TOTOに限らず、他社もダメなんでしょうね。
気をつけなくては!
情報ありがとうございました〜
Posted by komoto at 2008年01月10日 07:16
うちも浴室では色々あり、シーリングもやり直してもらいました。
セキスイなのでカラリ床ではありませんが、
やはりブラシはダメなのかなぁ。
もう何度か擦っちゃってるしぃ。。。
そうそう、エプロン外してお掃除ってkakoさんが紹介されてたので、いつか実行したいと思ってます。
Posted by at 2008年01月10日 09:47
我が家はセキスイですが、市販の浴室用のブラシやスポンジは大きくて、隅まで洗えない気がするので、普通の食器洗い用スポンジで洗っています。
セキスイの人は、月に一度はエプロンを外して、中を乾燥させてくださいと言われてました……が、まだ一度もしてません。
結露とかで赤カビが生えるそうです。
一人で開けるの怖いです…。
Posted by mococo at 2008年01月10日 11:13
我が家はセキスイですが、市販の浴室用のブラシやスポンジは大きくて、隅まで洗えない気がするので、普通の食器洗い用スポンジで洗っています。
セキスイの人は、月に一度はエプロンを外して、中を乾燥させてくださいと言われてました……が、まだ一度もしてません。
結露とかで赤カビが生えるそうです。
一人で開けるの怖いです…。
Posted by mococo at 2008年01月10日 11:14
-----nanoさんへ-----
まだあまり汚れては居ませんでした。
それより、プロの方が蓋をするのに30分以上かかっていたので、はずしても取り付けられなくなりそうで怖いです。
うちのは嵌め難いって言ってました。(−−;

-----るん♪ さんへ-----
TOTOのは外すのも取り付けるのも大変みたいです。
爪が割れるくらいがんばっても外れませんか。
でも、外れてから取り付けできなくなるほうが大変かもしれませんね。

-----大ちゃんさんへ-----
YAMAHAですか、うちのお隣と同じですね。
キッチンとお揃いになるのが良いですよね。
家を建てれば、大なり小なりトラブルは発生するでしょうが、へーベルさんはちゃんと対応してくれるので安心です。

-----takatyuさんへ-----
特殊な塗装が禿げなければいいので、歯ブラシくらいなら良さそうですが、どうなんでしょうね?
うちはとりあえず、熱湯&スポンジで対応してみようと思っています。

-----kakoさんへ-----
この手の乾きやすい床のお風呂は、たぶん床に撥水コ−ティングがしてあるんじゃないのですかね?
そして、たわしなんかの硬いもので擦ると撥水コーティングが落ちてしまうので、乾きにくくなってしまうんだと思うのですけど。

-----みどねこさんへ-----
知らないと、絶対ブラシで擦っちゃいますよね。

-----komotoさんへ-----
きっと他社でも、床面が乾きやすくなっているものはダメなんでしょうね。

-----静さんへ-----
きっと他社でも、床面が乾きやすくなっているものはダメなんじゃ内ですかね?
この手の乾きやすい床のお風呂は、たぶん床に撥水コ−ティングがしてあるので擦っちゃダメなんじゃないかと?

エプロンの蓋はプロの方が蓋をするのに30分以上かかっていたので、はずしても取り付けられなくなりそうで怖いです。
うちのは嵌め難いって言ってました。(−−;

-----mococoさんへ-----
セキスイのはエプロンが外しやすいのですか?
TOTOのは外しにくいみたいです。

Posted by kid at 2008年01月10日 13:11
TOTOさんはゴムパッキンなんですか〜、ちょっとびっくり。
何でもそうですが、ブラシなどで洗うとその時は綺麗になりますが、次はその傷に汚れが入り込んで厄介だと聞きますね。
カラリ床ですが、撥水コーティングではなく表面張力を利用して水はけがよくなってるんですよー。
もちろん、何かしらコーティングはされてるのでしょうが、原理的にはコーティングで水はけがいいわけではないのだそうです。
各社この表面張力を利用した原理は同じだそうです。(YAMAHAの人談)
Posted by razu at 2008年01月10日 17:16
-----razuさんへ-----
そうですか、コーティングではないんですね。
でも、ブラシを使うのはやめておきます。
Posted by kid at 2008年01月11日 15:59
ふむふむ。
勉強になりました〜〜〜!!

ゴムパッキンでしたか。
たしかにシーリングぽくないとは
思ってましたが……。
Posted by 蒼ちち at 2008年01月11日 21:53
-----蒼ちちさんへ-----
参考になれば幸いです。
頼めばシーリングにも出来るそうです。
ただ、メンテナンスのときに費用が高くかかるそうです。
Posted by kid at 2008年01月12日 08:34
コメント遅くなりましてすみません・・・というかガビーン・・・
そうなんですか。
まじなんですか、その話。
ただまぁ毎日毎日ブラシで擦って洗っているわけではないので、許容範囲ってことでやさしくブラシで洗います・・・
いやー、情報ありがとうございました!
Posted by at 2008年01月12日 14:54
島さん同様、ガビーン・・・。
我が家は歯ブラシでゴシゴシ
やってました。
よくないんですね。
気をつけよーっと。
Posted by ワッキー妻 at 2008年01月12日 21:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9288639

この記事へのトラックバック