2007年11月06日

なぞの穴 なぜ問題なのか

食洗用水栓
 
シリーズでお届けしている「なぞの穴」ですが、前回でなぜ完結しなかったのか、
なぜ、続くのか、何も説明していないので、わからないと思います。
 
そもそも、なぜこれがシリーズ化されたのかをお話したいと思います。
 
人気ブログランキングに参加しています。

 
最初は単なるクイズでした。
 
そして、クイズの回答として写真を撮りに行ったら、それはネタになってました。
そして、前回が回答となり笑い話の良き思い出となるはずだったんです。
 
それは施主検査の時に気がつきました。
 
いえ、正確には違和感を持ったと言うところです。
みなさん、この取付かた、美しくないと思いませんか?
そう、私は美しくないと思ったんです。
 
この取付、水栓の根元に金属プレートが付いています。
それが、僅かではありますが、シンクの内側にはみ出していたんです。
 
そこで、お話しました。
「この金属プレート、はみ出しているけど、何とかならないの?」
そして、営業さんが確認に来てくれることになりました。
ただ、その時の会話でちょっと引っかかりました。
「プレートを小さいのに交換すれば大丈夫だと思います。」
 
それは、そもそもプレートって必要なの?
だって、隣の普通の水栓にはプレートないよ?
プレート付いてると、そこに段差が出て、そこから汚れるじゃん。
どうにかプレートをなくせないの?
 
そう思った私は、インターネットで施工方法を調査しました。
そこには、驚愕の事実が!
・・・
 
 
なんと・・・・プレートを使った施工例は載っていませんでした。
 
 
えーーーーー
 
 
そうです、みんな直接この水栓が出ています。
 
なので、直接付ける事をメールでお願いしました。
ただ、そこに一つの疑惑が
 
「まさか、穴、大きく開けすぎたって事はないよね」ってメールに書いて置きました。
 
つづく
 
posted by kid at 07:00 | Comment(6) | TrackBack(1) | 工事
banner_02.gif

ブログランキングに参加しています。

記事更新の励みになりますので応援クリックお願いします。

この記事へのコメント
確かに段差はお掃除の大敵ですよね。

で、まだ続くんですね(笑)
Posted by takatyu at 2007年11月06日 09:01
段差もそうですが、プレートがあると水垢のお手入れが面倒かもしれませんね。
でも調べて良かったですね、
気付かなければこのままだった!?
大きく開け過ぎた穴を塞ぐためのプレートってこと!?
続きが気になります。
Posted by at 2007年11月06日 10:28
左右逆ですが、うちも同じのが
付いてます。
そして今確認したところ、
プレートは付いてませんでした。

つづきが気になります。
Posted by 蒼ちち at 2007年11月06日 20:20
意外と注意してないと間違いとかって多いもの
なんでしょうか・・・?私ぼやーっとしてるので
ちょっと心配になってきました(^^;)
続きが気になります・・・ドキドキ。
Posted by saji at 2007年11月06日 22:14
こんばんは〜♪

A、マーブルシンクに食洗器用の蛇口を取り付けた場合、
旭化成は強度不足と判断するためプレートが必要!


家も2階洗面所をタイルにしたとき旭化成の基準を
満たせないから特注扱いになったんですよね〜
Posted by まめぞう at 2007年11月07日 01:07
コメントが大変遅くなり、申し訳ありません。

-----takatyuさんへ-----
段差に汚れが付くと、爪楊枝などで掃除しなくてはならないので、めんどくさいですよね。

まだ、続きますよ。

-----静さんへ-----
たしかに水垢も大変そうですね。
やっぱり、お手入れの簡単さは大切です。

-----蒼ちちさんへ-----
やっぱりプレートは付いていませんか。
でもこの蛇口って、この位置につけられると、低すぎて、方向を帰られないんですよね。

-----sajiさんへ-----
たしかに気が付かなければ、強度的に問題がないのであれば、そのままなのでしょうね。
でも、強度的に問題がなくって、気が付かなければ、問題じゃないのかも。

-----まめぞうさんへ-----
旭化成の基準を満たせないと特注扱いになるんですか。
たんに、カタログにない物を頼むと特注になるんだと思っていました。
Posted by kid at 2007年11月14日 19:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6509274

この記事へのトラックバック

下地
Excerpt: クロス屋さんやキッチン屋、仕上げ業者にとって下地の出来が、仕上がりの出来(美しさ)におおいに関係してくる。多少の凹凸、レベル(水平、垂直)の狂いなら調整しながら組んでいくのだが、新規に貼ったベニヤ板が..
Weblog: キッチン屋のひとりごと
Tracked: 2007-11-06 19:52