2007年08月26日

窓と屋根

窓と屋根-1
ここはトイレの窓になります。 
1階の窓で、シャッターのない窓については格子がつきます。
見た目が悪いのですが、防犯上必要です。
 
そういえば、この写真を見れば、関東かそれ以外の地区かがわかります。
さーて、どうしてでしょう。
 
 

答えは、ロックレバーです。
0701のカタログでは、なぜか関東地方のみ仕様が違います。
そして、総じてすっきりしているので、こちらの方が良かったのですが、我が家は地区外なのですっきりしていない方です。
関東地区のは新しい仕様で、在庫がなくなったら、そのほかの地域でも採用されるのでしょうか?
それとも、昔から関東とそれ以外では、違ったものを採用しているのでしょうか?
どうなのでしょう? 
 
そして、窓には、このシールが張ってあります。
窓と屋根-2
防犯マーク
これが張ってあると、セコムのように泥棒除けとなるといいな。
 
そして、もうひとつジャーン
窓と屋根-3
省エネマーク
きっと断熱効果抜群のはずです。 
 
そして、屋根工事をしていました。
窓と屋根-4
このはしごを使って、屋根材を上に上げていました。 
 
そして、うちの屋根材はコロニアルグラッセの黒です。
窓と屋根-5
屋根材も、少し悩んだのですが、価格と耐久性でコロニアルグラッセにしました。

ナノルーフは15年なので、30年塗装には向かない。
再度、調べた所、耐光年数が20年以上となっていました。

mameさんから30年ノーメンテで行ける情報を頂きました。

私の記憶違いだったようです。
申し訳ありません。 
30年ノーメンテで行けるなら、予算が許せば、重厚感のあるナノルーフも良いかもしれませんね。

その際には、ぜひ軒の長さを長くするのも検討してみてくださいね。
かっこよさが一段と増しますよ。 

そして、台風の多いこの地区では、粘土瓦だと飛ぶ危険性があるので、奥さんが嫌がり、結果コロニアルグラッセとなったのですが、この素材、近所の屋根を見ると結構色あせた物を見かけます。
色あせしたものは、結構みすぼらしく見えるので、結局メンテナンスが必要になるのかと営業のNさんに聞いたところ、屋根材の資料を抱えて飛んできてくれました。
このコロニアルグラッセは新しくなっており、普通の粘土瓦と変わらないメンテナンスフリー素材となったみたいです。
コロニアルグラッセ、結構優れものです。
 

posted by kid at 06:39 | Comment(9) | TrackBack(0) | 工事
banner_02.gif

ブログランキングに参加しています。

記事更新の励みになりますので応援クリックお願いします。

この記事へのコメント
( ´∀`)ノミ┌┐"☆ ヘェーヘェーヘェー
地域によって同じヘーベルでも違うんですか?
なんででしょうね。
値引率も違うしサービスも違うし・・
|"-;) チラッ
Posted by kako at 2007年08月26日 17:16
ナノルーフって15年なんですかぁ!
塗装は気をくばってたんですが、屋根材についてはあまり調べてませんでした・・・
ある意味15年塗装になってよかったってことかなぁ・・・
Posted by at 2007年08月26日 21:34
4枚目に写っているのは、奥様とお嬢さんですか?
お洋服の色がお揃いで、オシャレですね〜。
もしや、kidさんも揃えていらっしゃったりして???
お嬢さんは保育園の行き帰りに
お家ができるのを見られるんですよね。
現場監督さんよりも、お家のできてゆく様をご存じなのかも?

窓ガラス、形と「透明か霞か、網入りか否か」しか
考えなかったので、今、外部仕様カタログを
引っ張りだして確認しました。
色々種類があったんですね!

我が家は一階だけセコムかSOKを検討中です。
玄関や廊下やホールの窓は、全部網入りの高小窓にして、
シャッターや格子をつけなかったんです…。
大丈夫かしら???
Posted by mococo at 2007年08月26日 22:54
屋根にも色々あるんですね…
…と人ごとのように言う我が家はキュービックです(^^;

4枚目、奥さまのお子さんですか?
初登場ですね(^-^b
Posted by みどねこ at 2007年08月27日 00:01
ロックレバー。ウチのと違うのを展示場かなんかでは見た事あるような・・・

防犯ガラスシールがウチと違いますよ。
うちは赤いシール。ラミセーフセキュリティー。
省エネ等級シールは我が家にはないなぁ〜。
遮熱&防犯ガラス入ってるけど、そのガラスには防犯シールしかないぞ。省エネシールは特別なガラスですか?
Posted by 坂PON at 2007年08月27日 10:33
kidさんは屋根材の事もいろいろ
調べたんですねぇ。えらいなぁ。
うちは□なので、屋根材の事は
考えなくて済みました。
kidさんの地域はあんまり雪の事は
考えなくていいんでしょうかねぇ?
雪止めとか付いてるんですか?

ちなみに雪の多い地域では
屋根絶対に付けてください
と言われるそうで、
□の家にしたくてもダメみたい
ですね・・・。
Posted by ワッキー妻 at 2007年08月27日 14:29
-----kakoさんへ-----
と言うことは、kakoさんの時には、カタログに2種類載ってなかったのですね。
ちょうど、切り替え時期にあたったんでしょうか?

-----島さんへ-----
ナノルーフ、15年と聞いたと記憶していたのですが、今調べたら、20年以上の耐光性になっていました。
記事と共に訂正させていただきます。
ごめんなさい。
どっちにしろ家では値段差でコロニアルグラッセでした。

-----mococoさんへ-----
私は写っていないので、何を着ていたかは記憶にありません。

網入りの窓は防犯では無く、防火ガラスです。
網はガラスの飛散を防ぐための物で、防犯には役に立たないそうです。
もう一度後確認を

----- みどねこさんへ-----
キュービック、屋根、関係ないですもんね。

はい、奥さんと子供です。

-----坂PONさんへ-----
セキュオペアはなにやら10年保障らしいですが良くわかりません。
たしかに搬入される窓には、すべて10年保障と書いてあったようなきがします。
省エネシールは全ての窓に付いています。
旭硝子から日本板硝子に変わったんですかね?
こういうのは、カタログ見てもわからないから、実際にこういう違いがないと気が付きませんよね。

-----ワッキー妻さんへ-----
屋根材、ほとんど値段で決めたんです。
ただ、決めた後になって、耐久性などが心配になり、営業さんに説明に来てもらっただけです。
大変だったのは、担当の営業さんです。

雪止めは言われた記憶がありません。
ヘーベルハウスが北国の方に無い理由の一つは、雪と陸屋根の関係だと聞きました。
Posted by kid at 2007年08月27日 16:30
ナノルーフの30年ノーメンテでOKみたいですよ。
Posted by mame at 2008年05月08日 17:24
-----mameさんへ-----
情報ありがとうございます。
ナノルーフも30年間ノーメンテなんですね。
ナノルーフは重厚感もあるので、予算が許せばお勧めかもしてませんね。
Posted by kid at 2008年05月09日 11:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5208524

この記事へのトラックバック