2007年08月15日

へーベル版は欠ける

Lacked-1
 
ヘーベル版は欠けます。
ALCは結構もろい素材です。
コンクリート系の素材は、木材や鉄と違い、しならないので、
折れたり、割れたりしやすいのです。
なので、へーベル版では、ALCの欠点を補うために、
中に鉄骨が入っています。
 
これによって、ALCが割れても、鉄骨で崩壊が抑えられます。
しかし、へーベル版の角などでは、衝撃が加わると欠けてしまいます。
 
  
こんな風に欠けてしまうわけです。 
Lacked-2
 
 
こういった欠けは、どこの現場でも見られるようです。 
Lacked-3
 
 
運搬途中で欠けてしまうものもあるみたいです。 
Lacked-4
なので、ヘーベルハウスでは、へーベル版の専用補修材があり、
それを使って、こういった欠けた部分を補修して行くそうです。
なので、たとえ欠けている部分を見つけても、心配入りません。
 
そう、何の心配もいりません。
 
たとえ、欠けた部分を見つけても・・・・
Lacked-5
ひらめきあれ?
 
今、欠けてた?
 
物凄く、欠けてた?がく〜(落胆した顔)
 
信じられないくらい、欠けてた?もうやだ〜(悲しい顔)
 
ぶっちゃけ、大騒ぎするくらい、欠けてた?ふらふら
 
台風の被害って
 
濡れてたり、
 
汚れてたり、
 
水浸しだったり、
 
だよねー。
 
そうしたら、
 
扇風機で乾かしたり、
 
雑巾で拭いてもらったり、
 
ジェットヒーターを設置してもらったり、
 
ですよねー。
 
どないしたら、こんだけかけるねん! ちっ(怒った顔)
Lacked-7
台風台風、恐るべし!
2階床へーベルが・・・・
 
おかげで、ちゃんと鉄骨が入っているの確認出来ました。
Lacked-6
もー、びっくらこいた。
 
おそろおそる、現場の職人さんに聞いて見た。
 
「あのー、これって直るんですか?」
 
「あーこれ、直らないよ」
 
がく〜(落胆した顔)ダメじゃん。
 
「こんだけいっちゃってると補修出来ないからね」
 
「新しいの発注したんで、新しいの来たら付け替えになってるよ」
 
一安心です。
 
「ところで、どうしてこんな事になっちゃったんですか?」
 
「なんか、重いもの落としたらしいよ」
 
台風で割れたわけでは無かったみたいです。わーい(嬉しい顔)
posted by kid at 14:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | 工事
banner_02.gif

ブログランキングに参加しています。

記事更新の励みになりますので応援クリックお願いします。

この記事へのコメント
おぉ!! こりゃヒドイ><;
でも、交換なら・・・一安心ですね^^;
Posted by エリック at 2007年08月15日 15:07
お〜!!ほんとこりゃーひどい
ですねぇ・・・。
まぁ、工事中に重いもの
落としちゃう事だってありますわねぇ。
交換してもらえるみたいで
よかったです。
Posted by ワッキー妻 at 2007年08月15日 17:29
これは・・ちょっと驚きますね。
鉄骨が見えるくらいに欠けても
交換はできるんですね?
積水のダインはコンクリートだから欠けないってことです。
その代わり信じられないくらい重いそうです。
Posted by kako at 2007年08月15日 19:01
本当だ…すごいですね…

それにしても…
最近、私の中のkidさんのイメージが変化してきている気がするのは気のせいでしょうか?
Posted by みどねこ at 2007年08月15日 23:35
これは相当重いもの落としたんですかね?

我が家の躯体工事担当の職人さん達はかなり若く、「この作業の仕方、正直わかんね〜〜(オイオイ)」とか大声で話しながら作業していました。(悲)

「君達の近くに施主がいるんだぞ!」と注意したくなっちゃいましたが。(笑)

KAT-TUN・田中君似のリーダーがしっかりしてそうだったので、お任せしてましたけど…
Posted by まめぞう at 2007年08月16日 09:14
-----エリックさんへ-----
見た時はびっくりしましたけど、
交換なので、問題なしです。

-----ワッキー妻さんへ-----
最初は気が付かなかったんですよ。
なんであそこだけ、ブルーシートが
あるのかなって

-----kakoさんへ-----
床へーベル1枚まるまる交換です。
積水のダインは欠けないんですか。
それで軽かったら良かったのにね

-----みどねこさんへ-----
ぇ、どんなイメージでしょうか?
ちょっと調子に乗りすぎている
きらいがあります。
そろそろ、実時間に追いつきそうで、
ブログネタも枯渇気味です。

-----まめぞうさんへ-----
うちの躯体工事班は、結構年配の方が
多かったです。
若い職人さんは、基礎の時に一人と
屋根職人さんに一人お会いしましたが、
年配の職人さんより、きびきび動いていました。
Posted by kid at 2007年08月16日 18:07
うぉー!
これは凄い・・・
これほどまでに欠けたヘーベル板は見たことありません!
いやぁー、こんなこともあるんですねぇ・・・
重いものを落としたらこうなってしまうんですか・・・

けどやり直してもらえるようで何よりです。
Posted by at 2007年08月16日 22:57
-----島さんへ-----
家建てるって、色々な事がありますね。
そして、建ち上がるまでには、
まだまだありそうです。

Posted by kid at 2007年08月17日 16:56
激しく欠けてますね……。

僕なら心臓止まるかも…………。

工事が進むにつれて、気になることが
色々噴出してくるかと思いますが、
その都度突っ込むべし!!

Posted by 蒼ちち at 2007年08月17日 20:59
すごっ!
これはショック大きいですね。

我が家の欠けもわからないくらい
補修されていましたが、
ここまでくれば交換……
してもらわないと安心出来ませんよね!
Posted by komoto at 2007年08月18日 11:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5025002

この記事へのトラックバック