2007年07月30日

宣伝?

奥さんの実家へ、遊びに行っていたので、更新が遅くなりました。
インタ−ネット環境が奥さんの実家にはありません。
なので、見る事も出来ませんでした。

大手のメーカーは宣伝に巨費を投じます。
それは、宣伝に見合った利益が得られるからです。
良く耳にするのが、小さいメーカーで、
うちは大手みたいに宣伝費をあまり掛けていないから、
安いですよ、とか言います。

しかし、本当なのでしょうか?

対費用効果で、いくらなので、大手より安く出来ています
と言った具体的な数字は出てきません。

1億円掛けて100戸売れたのと、100万掛けて1戸売れた時の
利用者負担は同じです。

そして、宣伝をしなければ、その商品に出会うことも、
その商品の良さを知る事もできません。

そんな宣伝のお話です。

いま、宣伝は、「多く、広く」、より、「狭く、効果的に」に
変わってきました。
その情報を必要とする人々に知ってもらう事で、
効果的に宣伝して行くわけです。

そして、住宅メイカーの宣伝で効果的なのは、住宅展示場での宣伝です。
ここには、建てたいと思っている人たちが集まってくるので、
ここで宣伝すれば、効率よく売る事が可能です。

そして、もう少しアクティブに宣伝したのが、街角へーベルハウスです。
これは、街中に作る事で、展示場まで出向かない人々に、
メーカー側が出向いているといえるでしょう。
そして、展示場のように豪華に出来ない事情を逆手にとって、
ユーザーと同じ規模の展示と言い切りる事で、
今までにない層へのアピールとしている。
展示場では、ある一定期間たてば、立替をして常に新築の家を、
見せ続けなければいけないという、コスト部分を、
街角ヘーベルハウスでは、一定期間公開し、そのご売却する事で、
そのコストを最小限に抑えた、画期的な宣伝方法と言えるでしょう。

それでは、街角ヘーベルハウスに適している場所とはどこでしょうか?

目立つ場所・行きやすい場所
これから、新築が沢山建つ、開発地区。
建て替え需要が見込める、古い分譲地。

こんな場所では無いでしょうか?

と、ものすごく長い前置きだったのですが、
話そうと思ったのはこれです。

どーん!
立て看板


うちが、土地をヘーベルハウスが買い上げ、分筆して片側を買った事はお話しました。
その結果がこれです。

2戸、同時着工です。
正確には、うちの工事が2週間ばかり先行しています。

そして、買った土地は、坂の途中で裏は擁壁上となり、
かなり目立ちます。
そのうえ、裏には保育園があり、これから立てるであろう
人たちが、いっぱい通ってきます。
しかも、私は、その保育園児の親です。

また、この土地は販売から40年くらいたった、分譲地で
周りには、結構、古い家も目立ちますし、
そろそろ代替わりの時期でもあります。


どうです。
まるで、宣伝にうってつけの土地だとは思いませんか?

ヘーベルハウスさんもそう思ったみたいです。
うちは、9月中に完成します。
しかし、お隣の引越しは、来春以降だそうです。

そうなんです。
うちの隣、「街角ヘーベルハウス」みたいなんです。
ただ、もう買う人も決まっているので、
ホームページで、大々的に宣伝するかは、分からないのですが、
とりあえず、来春までは、オープンハウスとして、
公開することが、決まっています。

その、オープンハウスの隣も、ヘーベルハウスで、
実際に暮らしている家族が、いたら、その効果は大きいと思いません?

うちにいっぱいサービスつけても、この時期に契約したかったのは
こんな理由じゃないかと思っているのですか?
本当の所はどうなんでしょうか?

そんなわけで、きっと、うちはいっぱい見られます。
posted by kid at 11:06 | Comment(10) | TrackBack(0) | 打ち合わせ
banner_02.gif

ブログランキングに参加しています。

記事更新の励みになりますので応援クリックお願いします。

この記事へのコメント
kidさん宅のサービスの多さは、タイミングの良さはもちろんのこと、立地条件もかかわっていたんですね。
私が今回行った街角へーベルハウスは
お隣もへーベルだったんです。
やっぱり、外壁だけでしたがチェックしましたよ〜。
kidさん宅も相乗で注目ですね。
Posted by miyurisuta at 2007年07月30日 17:00
なるほど〜〜そういう作戦なのですね!
kidさんのおうちも街角ヘーベルハウスの役割を果たしてるわけですd(^-^)ネ!
じゃあもっとサービスしてもらわなきゃ!(笑)
Posted by kako at 2007年07月30日 20:47
なるほど。
kidさんの尋常ではないサービスを羨んでいましたが、こんな宣伝に使われるという意図があるなら納得です。
うちはできれば見学会は拒みたい方なので、これは無理ですね。
知ってる人(ブログ仲間とか)が見学に来るならいいですが。
もっとサービスじてもらっちゃえ〜!!
Posted by アボガディー at 2007年07月30日 22:52
なるほどぉ...そ〜ゆ〜宣伝もあるのか。。。
結局は自分の家を建ててるんだから、街角ヘーベルって言っても・・・なんの問題もないですよね!

金利サービスは、金額にしたら大きいですよね。
我が家も、結構サービス受けてるんだなぁ。。。
でも、仕様サービスにも惹かれます^^;
Posted by エリック at 2007年07月30日 23:11
kidさん強運の持ち主なんですねv
街角ヘーベルハウスに人が住むようになるとは
知りませんでした。
うちの近所にもあるので、一度見に行ってみたいな〜
って思ってたんですが
もう住んでる可能性もありますね。

以前 土地を探していた時に
北欧名のハウスメーカーで
600万以上値引きして貰える所まで行ったのですが
それって普通なのでしょうか?激安なのかな?
Posted by ふわら at 2007年07月30日 23:47
すごい!そう言う運もあるのですね…

職人さんの一人が街かどヘーベルハウスのTシャツを着てきてくれたことはあるけれど…
確かに実際に住んでいる人が近くにいる…って言うのは最高の宣伝だと思います。
Posted by みどねこ at 2007年07月30日 23:50
驚きですっ!

ヘーベルも色々考えますね。
確かに2棟建っていたら、目を引きますよね…

やるなぁ〜ヘーベル。
いやいや、kidさんも!!
Posted by komoto at 2007年07月31日 01:32
ほんとにkidさんのお宅、たくさんのみなさんに見学されてしまいそうですね。
見られると思うと掃除するのでいいですよね。

でも、ほんとにアボガディーさんの言う通り、もっともっとサービスがあってもいいかも・・・。
Posted by ワッキー妻 at 2007年07月31日 08:38
確かに、関西の街かども何軒か
見に行きましたが、
どれもすぐ近くに実際住まわれてる
ヘーベルハウスがありました!!

実はうちのとなりにも80坪ほどの
手付かずの土地があるんですが…
ご挨拶の都合で所有者が誰かも
営業さんが調べ済みで…………
Posted by 蒼ちち at 2007年07月31日 20:32
-----miyurisutaさんへ-----
絶対チェックされそうです。
うちが石白、石黒のツートンで隣が志野、
白系の外壁で悩んだら、絶対参考になるでしょ

-----kakoさんへ-----
そうねんですよ、なかなか考えてますよね。
でも、看板にパンフレット、付いてないんです。
えっと、植木鉢も貰いました。

-----アボガディーさんへ-----
まー家の中まで見られるわけじゃないんで、
それに、半年ぐらいの期間らしいので
しかし、隣は、どんなサービスしてもらったんだろう?
きっとすごいんだろうな。

-----エリックさんへ-----
それで、仕様サービスまでされたら、
エリックさんの所も、街角ヘーベルハウスに
されちゃいますって

-----ふわらさんへ-----
街角ヘーベルハウスは一度行って見られると
インテリアの使い方とか、結構参考になったりします。

そうですね、600万は、結構激安なんじゃないでしょうか?
大体1割行けば、いい感じらしいと聞いた覚えがあります。
まーメーカーでもだいぶ違うんでしょうが

----- みどねこさんへ-----
でもですね、いまだにパンフレット、設置してないんですよ。
本当に宣伝する気あるのでしょうか?

-----komotoさんへ-----
結構、近所でも、話題になってるみたいです。
工事も2週間違いくらいなので、
比べて見れるんですよ。

-----ワッキー妻さんへ-----
いや、家の中は見せないようにはしますが、
カーテンは引っ越してから、ゆっくり考えるとかは
無理そうです。
えっと、サービスで窓を取り替えて貰えそうです。

-----蒼ちちさんへ-----
おっ、もしかすると、街角へーベル候補に
なるかもしれませんね。
でも80坪だと、結構大きめの家になっちゃいますね
Posted by kid at 2007年08月01日 19:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4862795

この記事へのトラックバック