2007年07月25日

外構

家を建てる時に、必ず出てくるのですが、外構です。
家の打ち合わせの中で、あまり出てきません。
そして、いざと言う時のコストカット対称だったりします。
しかし、外構をしないと、せっかく建てた家が泥だらけになっちゃいます。がく〜(落胆した顔)

家は建てられないと思いますが、外構なら、なんとなく自分で出来そうな気がします。
でも、気のせいです。ふらふら
外構が自分で出来るくらいなら、家だって建てるのは夢じゃないはずです。

そんな外構のお話です。

最初、我が家で外構は、コストカット対象でした。
いざとなれば、外構をへーベルさん以外で頼んで、安く上げようと思っていました。
最初にモデルハウスに立ち寄った時から、営業のNさんは、何も知らない私たちに、外構で200万は掛かりますと教えてくれました。
なので、家の見積もりは外構として200万計上してありました。
打ち合わせの途中で、私がテラスの設置とカーポート、ゲートを追加して上がりました。
また、義父のアドバイスで犬走を設置する事にしました。
最初はへーベルハウスでは、シロアリの心配が無いのでいらないと思っていましたが、義父の話では、雨の時などの泥はねで、すごく家が汚れると教えてもらいました。
そして、植栽などでまたUPです。
ちょっと皆さんのブログで調べて見ると、結構、他の外構屋さんに頼んだりしてコストカットを図っている人たちがいることが分かりました。
そして、へーベルハウスの外構は、地域によっても違うのでしょうが、あまりデザイン的に?が多いようです。
うちに来た、外構案もあまりピンと来る物ではなく、まー普通の案でした。

ちょっと、周りを見て見ましょう。
結構、かっこいい外構ってあります。
そして、外構がみすぼらしいと、どんなすごい家でも、みすぼらしく見えたりします。
お金持ちの所に行くほど、外構にお金が掛かっているのが分かります。
彼らは、有り余る財力を使い、家ばかりではなく外構にも同じように情熱を注いでいるのです。

しかし、有り余る情熱はあっても、注ぐべき財力が無いので、そんなにすごい外構は出来ませんが、そこそこお金を欠けないと、ちゃんとした外構は出来なさそうとの認識が生まれました。
そして、2件の外構屋さんにお会いしました。
1件の外構屋さんも感じの良い方でしたが、なかなかタイミングが合わず、見積もり前の段階で時間切れとなってしまいました。
そして、うちの外構を担当していただく業者が決定しました。

ザ・シーズンさんです。

結構、お願いしているヘーベリアンの方もいらっしゃるみたいです。
しかし、はっきり言って、高いです。
予算は確実にオーバーしました。がく〜(落胆した顔)
ちっともコストカットじゃありません。もうやだ〜(悲しい顔)


でも、デザインがかっこいいんです。わーい(嬉しい顔)
たぶん、この案を持って、地元の小さい外構屋さんに持って行けば、似たようなのを作ってくれるでしょう。
しかし、私の商売は、どちらかと言うと著作権を守る側に属しています。
デザインでも何でも、最初に作るのは非常に大変です。
コロンブスの卵と一緒で、あとで真似するのは誰でも出来たりします。
そういったわけもあり、デザインを考えてくださった、ザ・シーズンさんにお願いする事になりました。

門塀、アプローチ、花壇などの表側のデザインは決まっているのですが、裏庭はまだです。
「裏庭は、視線対策もあるので、建物がある程度建ってから、考えましょう」と言ってくださったので、8月に入ったら、その打ち合わせをします。
どうか、安くて、かっこよく出来ますように。黒ハート

もう、これ以上、うちにお金はありません。がく〜(落胆した顔)

うちが外構にすこし力を入れたのは、きっと見られるからです。
その話は、のちほど。

posted by kid at 11:03 | Comment(9) | TrackBack(0) | 外構
banner_02.gif

ブログランキングに参加しています。

記事更新の励みになりますので応援クリックお願いします。

この記事へのコメント
でた〜!ザ・シーズン!!
我が家も見積もりお願いしに行きましたよぉ〜。か〜なりお高〜〜〜い!!
でも、すごいちゃんとしていました。
考え方が他社とは全然違い、
いい意見をたくさん聞きました。
我が家もお金があったら、7社も見積もり取らず、速攻シーズンさんに決定!
だったかな・・・。
Posted by ワッキー妻 at 2007年07月25日 13:58
シーズンさん、うちも見積りだけお願いしました(笑)。
うちは結局ヘーベルさんでお願いしましたが
庭は放置だったので今苦労しております・・
Posted by kako at 2007年07月25日 20:34
おっ、ザ・シーズンさんにお願いするのですね〜。うちも資料だけ請求しましたが見積もりを取る前に、庭の狭さに気づいて結局へーベルでお願いすることにしました。たぶん、予算オーバーになりそうだったのが理由です・・。
あぁ、うちも情熱だけはあるのに!
財力が〜・・・トホホ
Posted by miyurisuta at 2007年07月25日 22:05
外構、お金は掛けたくなかったですが、あれよあれよとウチも200万に近づきつつありますよ・・・本当は100万ぐらいで収めたかったですが・・・

まだ打ち合わせはこれからなので、少しでも安く、そして庭は出来るだけ自分でやろうと思ってます。時代はDIYですよ!
Posted by at 2007年07月25日 23:07
我が家は何も考えずにヘーベルさんにお願いしちゃいました。
その方が何かあった時に電話1本ですむかなぁ〜みたいな(^^;

もっとも、庭はダンナが再度煉瓦を敷く予定です(笑)
Posted by みどねこ at 2007年07月25日 23:46
ザ・シーズンさん オシャレですよね〜
どんな外構が出来上がるのか楽しみです。

私も今、外構をどんな感じにしようか
あれこれ考えてるところです。
できれば自然の中に還る感じで、でも手入れ要らず。
それが理想なんですが相当矛盾してますね
Posted by ふわら at 2007年07月26日 00:19
そうです。プランを出した意外の所に持っていって「これで安くやって!」はダメですよねぇ〜。。。
プラン代だけでも料金を支払って、両者合意の元でそういう話しならともかく、そうでないならそれはしちゃダメ。。。

外構。。。思っている以上にかかるもんなんですよね。ウチは営業さんが最初に大ざっぱに見積もった外構費が250万。「そこまでかけないでやるよ〜」って打ち合わせを進めましたが、大きく削ったところからちょっとずつこだわりが出てきて、やっぱり金額上がっていきました。
でもかなりしっかりやってマックス250万の数字を最初に出されていたので、それよりは当然低くなってます。「たけ〜〜〜!」って思うけど、最初に説明されてマックスの数字出されて削る方が気分は楽ですね。
Posted by 坂PON at 2007年07月26日 16:27
-----ワッキー妻さんへ-----
うち、お金ないのにザ・シーズンサンにしちゃいました。
へーベルにしたのが一番の贅沢で、
ザ・シーズンさんにしたのが次の贅沢かな。

-----kakoさんへ-----
最初はへーベルさんにお願いしようかと思っていたんですけどね
へーベルさんの外構案、惹かれるものが無かったんですよ。

-----miyurisutaさんへ-----
外目も重要と、こっちに予算を回しました。
ちょっと、見栄を張った所があります。

-----島さんへ-----
コンクリ打ち、門塀、外周の柵、植林。
出来る所はDIYするつもりですが、そんなに多くはなさそうです。

-----みどねこさんへ-----
へーベルさんの魅力は、電話一本で住む所なんですよね〜
裏庭はDIY使用かと思っているのですが、現在思案中です。

-----ふわらさんへ-----
うちも最初にどんな素材が好きですかと聞かれた時に、
「メンテナンスがいらないもの」と答えました。
なので、枕木とかは使えません。

Posted by kid at 2007年07月26日 16:32
-----坂PONさんへ-----
うち、すでに300行ってて、まだ上がる予定です。orz
一つは、メンテナンスのいらない素材にいてくれって言ったので、余計高くなってるみたいなのですがね。
でも坂PONさんところ、広いですよね外構。
それで250かー
今度、安く出来る手はあるか聞いてみよう。
Posted by kid at 2007年07月26日 16:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4810812

この記事へのトラックバック