2007年07月17日

カルチャーショック

娘が風邪を引いてしまい何も出来ずに3連休が終わってしまいました。
そんなこんなで、お家の話とはちょっと離れて、違う話題です。
(たんに次の話を何も考えて無かっただけです)

お家関係と思った方、今日は飛ばして大丈夫です。

うちは奥さんと出身が違うのでカルチャーショックを覚えることが在ります。
その一つが言葉です。

前にも少しお話しましたが、遠距離恋愛から遠距離結婚と進んできました。
なので、一つに統一が出来ていません。
そこで、会話がちぐはぐになる事が在ります。

これは、うちの父と母のエピソードなのですが、こんな話があります。

母 「ちょっと、机の上の物、なおしといて」
父 「・・・」
母 「ほら、そこの、なおしといて」
父 「どれが壊れているんだ?」
母 「えっ、そうじゃなくて、その茶碗をなおしておいて」
父 「どの茶碗が、割れているんだ」
母 「・・・・」もうやだ〜(悲しい顔)

母の言った「なおして」とは方言で「片付ける」を意味しています。
母は机に出ている茶碗を父に片付けて欲しかったらしいのです。

これほど、紛らわしいものは在りません。
同音異義語ですが、そう認識されていないので、困ってしまいます。

話には聞いていました。
よく笑ったものです。

そして母の出身は奥さんと同じです。
奥さん「机の上のなおしといて」
私  「どれ?」
奥さん「自分の物」
私  「あっ、片付けておくね」
私は修理する物を探していました。ふらふら


それと同じような会話を、土地を探しているときにしました。
奥さん「新しい団地の方が、ご近所づきあい、楽らしいよ」
私  「?そうなの」
奥さん「古い団地は、地域活動とか、お付き合いは大変みたいだよ」
私  「??そうなの」
皆さんは分かりました?

私は団地が分かりませんでした。
奥さんが話す「団地」は、私の中では「住宅地造成地」です。
私の中の「団地」とは「多摩ニュータウン」に代表される集合住宅が密集している物をさしています。
奥さんには、この二つの違いは無いようです。
いまだに「団地」と言われるとかなり違和感を覚えます。

そして今の会話には続きがあります。

奥さん「家の実家は新しい団地だったので、お付き合いが楽だったって」
奥さん「そいえば、今度、実家、組長になったらしいよ」
ちょっと待ってください。
「組長」って?

奥さんの実家は、そう言う関係者ではありません。
なのに、組長です。

私  「組長ってなーに?」
奥さん「隣組の組長」
・・・
技術屋に質問した事務屋の気分です。
隣組など、戦時中にバケツリレーをしたなどと言う中途半端な知識しか私の中にはありません。
私  「隣組ってなーに?」
奥さん「ご近所の助け合いグループ」

そうです。よく聞いて見ると本当に戦時中の隣組の制度が残っているらしいのです。
町内会ともちょっと違うらしいです。

いま住んでいる所はマンションなので、そう言うのは無いらしいのですが、新しく建てた家に移ると、もれなく付いてくるそうです。
いまだに実態は良く分かっていないのですが、
ヘーベリアン・デビューの日に、「組員」もデビューする事になりそうです。
posted by kid at 14:19 | Comment(6) | TrackBack(0) | その他
banner_02.gif

ブログランキングに参加しています。

記事更新の励みになりますので応援クリックお願いします。

この記事へのコメント
わかります〜(笑)
ウチも、夫婦で出身地が違います。
私は出身が「なおしとって〜」の地方ですが、「隣組」「組長」はわからないなぁ?
だんながメロンパンのことを「コッペパン」と言うのに驚きました。
ちなみに、給食によく出たパンもコッペパンだそうです…
どうやって区別するんだろうか?不思議。

先日の打合せ中、テラスの話しをしてて、だんな「ボウズリ買わなあかんなぁ。」IAさん「そうですね〜。」の会話に、私は「???」
デッキブラシのことを「ボウズリ」って言うなんて〜!!
ホントにカルチャーショックですよね(笑)
Posted by razu at 2007年07月17日 15:10
え〜!?組長知らないんですねぇ。
私にとっては当たり前だなぁ・・・。

ブログちょっとお休みしてます。
Posted by ワッキー妻 at 2007年07月17日 16:49
なおすは関西弁ですd(^-^)ネ!
じゃあほかすって言いますか?
捨てることですけど。
Posted by kako at 2007年07月17日 20:12
うちは夫が名古屋で私が埼玉です。
「なおす」は言わないなぁ。
「片す」と言いますが、それは埼玉弁らしいです。
組長はいますね。
たまに玄関に「組長」と書かれた札を提げてるお宅を見かけます。
あれを見るたびに、自分が組長になった時に、へーベルの玄関に「組長」の札を下げるのは嫌だなと思います。
Posted by アボガディー at 2007年07月17日 21:49
-----razuさんへ-----
「なおす」は意外と範囲が広いみたいですね。
「ボウズリ」って棒でズリズリ擦るからですかね?

-----ワッキー妻さんへ-----
はい、私の育った所に組長さんは居ませんでした。
いや、怖い組長さんは居たかもしれないけど、子供なので知りません。
そして、引越し先でも居ませんでした。
なので、結婚してこっちに来るまで知りませんでした。

-----kakoさんへ-----
関西でも「なおす」って使うんですね。
もともの「なおす」は関西圏なのかな?
結構広そうですね。

-----アボガディーさんへ-----
名古屋では「なおす」言いませんか。
となると「なおす」は関西から西なのかな。
「片す」って埼玉弁だったんですか?
東京なので「片す」は良く聞きました。
埼玉も「組長」あるんですね。
「組長」ってポピュラーなのかな?
Posted by kid at 2007年07月18日 10:54
関西だと、捨てる=ほ(う)るって
言いますねぇ。
「それほっといて〜」
だと、
「それ捨てておいて〜」

「それそのままにしておいて〜」
と二つ意味があったりします。
Posted by 蒼ちち at 2007年07月18日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4729477

この記事へのトラックバック