2007年07月16日

視線対策

前回、お話した通り、誰一人敷地内から確認すること無く、計画が進んできたのですが、それにはちょっと理由があります。

別に近いわけじゃないんです。
結構、周り、気にしなくていいと思われる立地条件なのです。

うちは2面道路に接していて、2面がお隣さんになります。
隣家は問題ありません。
片方は、あまりこちら側に窓が無く、段差があるので高さも同じではありません。
もう片方は、視線が気になるような窓は付いていないとの事です。

そうなんです。
視線が気になるのは道路を挟んだ向かい側になります。
片側は前が8m道路で、お互いに駐車スペースを取っているので気になりません。
そして問題になっている方ですが、こちらも5mの道路を挟み、お互いの庭で8mくらいあるので13mくらい離れています。
そのうえ、こちらは3mの擁壁の上となります。
しかし、相手は3階建てのマンションで、2階、3階が、ちょうど同じくらいの高さとなってきます。

気になるマンションは、うちに対して斜めに立っており、特に気になるのは、近い側の2−3軒です。
一戸建てと違い、マンションはすべての窓が此方に付いているので、圧迫感はかなりのものです。

そこで、取られた方法は、LDの中央にあったフォールディングウィンドを、端に寄せてマンションからの視線を家の奥まで入れないというものでした。
たしかに位置を変えることで、かなり視線は入ってこなくなるようです。
残りの視線は、外構でうまく逃げれば何とかなりそうです。

この案の長所は、和室からリビング、フォールディングウィンド、テラスと一直線になったので、開放感が出たところです。
 

しかし問題があります。

そのずらした位置には本来ピアノがありました。
ピアノを置く場所がなくなってしまったのです。

奥さんは実家からピアノを引き取り、新しいうちで娘とピアノを弾くのを大変楽しみにしていました。
なので、この問題を解決しなければ、フォールディングウィンドもなくなります。
元あったフォールディングウィンドの位置にピアノを設置すればいいのですが、そうすると食卓が窮屈になってしまいます。
前は窓なので座席的にも問題が無かったのですが、ピアノになると、ピアノの幅に椅子の分が加わり、かなりの幅が必要となります。

どうしよう?
設計のkさんは、「ダイニングテーブルをちょっとずらして置けば、ちゃんと座れますといいます。」

今のマンションで同じスペースにして、ダイニングテーブルを設置しました。
確かに座れます。
ただし、人が座った後ろを通り配膳するには窮屈すぎます。ふらふら
あと一人、人が通れる分欲しいです。

図面とにらめっこの数日です。

本当は気が付いていました。もうやだ〜(悲しい顔)
ただ、他に方法が無いか知りたかったのです。
ピアノの分、大きくすることも検討しました。
ピアノ部屋を2階に設置する事も検討しました。
どの方法も、予算を大きく上回り、採用不可能でした。
私にとっては悲しいお知らせです。

お家を建てるにあたって、いろいろ夢が膨らみました。
・白いタイルの廊下とLDK
・屋内自転車収容
・吹き抜け
・玄関のエコカラット採用
・トイレのタイル壁面
・四角いボウルの洗面台
・ニッチ
・造作照明
・オーニング
・ウッディウォール
・パントリー
・冷凍庫置き場
・小屋裏収納
そんな私に夢で消えずに残ったものがありました。
それは、ガラスブロックです。

玄関から入った突き当たりにガラスブロックを採用して、廊下の明り取りを確保しつつ、アクセントの一つになるアイテムでした。
また、突き当りをドアにせず、向きを変えることで、部屋に入る時、ダイニング・キッチンは目に入らず、リビングとテラスに目が行くようになっていたのです。
しかし、この方向転換のためドア一枚分、リビングに廊下が食い込む形となっています。
これを直接入るようにすればドア一枚分のスペースがダイニングに生まれます。

そうです。
これにより、人が通れる分のスペースが生まれるのです。

うーーーーーーん。


ガラスブロック不採用!

我が家からガラスブロックが消えました。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by kid at 03:22 | Comment(6) | TrackBack(0) | 打ち合わせ
banner_02.gif

ブログランキングに参加しています。

記事更新の励みになりますので応援クリックお願いします。

この記事へのコメント
kidさんの文章、私はとっても好きです。
自慢でもなく押し付けがましくもなく。
読むものがフッと笑ってしまうような・・
そういう文章書きたいとずっと思っています。
ごめんなさい〜記事と関係なくて。
でも視線は本当に大事です。
よくお考えになって下さいね。
ちなみにうちも向かいががマンションです。
Posted by kako at 2007年07月16日 17:56
kidさんのおうちって、一度は憧れて諦めていくものがたくさん詰まってる感じですね!!
うちも一時期はガラスブロックを考えましたが、値段が高いこと、効果的に入れられる場所が特にないこと、で諦めましたよ。
その時は悔しかったけど、一度諦めるとどうってことなくなるんですね。
今はガラスブロックのあるおうちを見ても、何とも思わなくなってしまいました(笑)
外構に取り入れても良いかな〜なんて思っていますが、採用するかはまだ考え中です。

奥様はピアノを弾かれるんですね!
私もピアノ&エレクトーンを弾くので、お嬢さんと一緒にピアノを弾きたい気持ち、よくわかります!!
ぜひピアノ置き場は大切にしてあげて下さい。
Posted by アボガディー at 2007年07月16日 18:04
我が家もガラスブロックを諦めた口です。
でも、まぁ…良いかな?と言う感じで諦めました。
それよりもやりたい事が多かったので…

我が家は2階が居間なので1階よりも視線対策は少なめですみました。
Posted by みどねこ at 2007年07月16日 18:21
kidさんの夢と我が家の夢の共通項が
4つもありました〜♪

視線はほんと大事ですね。
隣家に向かい、通行人。
向こうからの視線だけじゃなく
向こうへの視線も考慮に
入れる必要があるからさらに
大変ですよね。
Posted by 蒼ちち at 2007年07月16日 22:07
奥様と娘さんの夢を優先なんて、kidさんは旦那さんの鏡ですね。キッチンのこととかもすごく考えてられるし。

ガラスブロックはたしかに高いですよね。。

我が家も吹きぬきの二階部分に3個だけつけたかったのですが、3個なのに、16万といわれ、さようなら〜です。

うちも何が残るかな・・
Posted by miyurisuta at 2007年07月17日 00:08
-----kakoさんへ-----
kakoさんのブログを拝見するようになって、私もブログを始めようと思いました。
写真も文章もセンスが良く、とっても好きです。
そのkakoさんからの、お褒め言葉、ありがとうございます。

たしか、賃貸ワンルームでしたよね
うちは、世帯向けの分譲マンションなので、そこはちょっと救いです。
さいしょ、エバーアートウッドで目隠しを考えていたのですが、外構の方が実際に建ってから中から見た感じを掴んでから考えましょうと言ってくださっています。
すいません。またパクリです。
エバーアートウッド

-----アボガディーさんへ-----
夢はいっぱいなのですが、予算もいっぱいとは行きませんでした。
私のガラスブロックを見てもなんとも思わなくなりました。
・・・うそです。
病院のガラスブロックを見ても、曲面でガラスブロック使うのもいいなーとか思っちゃいます。
うちは、外構にタイルを採用しようかなっと思っています。

私も奥さんと娘の演奏を楽しみにしています。

-----みどねこさんへ-----
ガラスブロックは予算削減の元、CUT対象の第一候補なんでしょうか?

家が離れていれば、視線など気にならないと思っていましたけど、実際は違うのですね。
ただ、マンションも3階建てと低く、高低差が在る土地のため、あまり上から覗かれないのが救いです。

----- 蒼ちちさんへ-----
4つありましたか、なんだろ?
夢、残りそうですか?

視線対策、難しいです。
また、住み始めると、ちょっと変わっていくかもしれません。

-----miyurisutaさんへ-----
ガラスブロック自体は安いです。
施工の造作でかなり高くなっちゃうらしいです。
なので、施工方法で値段がかなり変わります。
たぶん、miyurisutaさんのように、ばらばらで3個とか採用するのが一番高く着く使い方です。
壁に1列か2列、天井までガラスブロックをいれるのとそう変わらない金額だったりします。
この施工だとガラスブロックを工場で加工した製品が在るので、現場でははめ込むだけになり、施工費用を抑えられるので、面積の割には安くなるんだそうです。
ちょっと聞いて見るのもよろしいかと?
Posted by kid at 2007年07月17日 12:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4715123

この記事へのトラックバック