2007年07月15日

衝撃

打ち合わせも進み、変更契約が見えてきた時でした。
うちの話は進んでいましたが、土地の話は進んでいませんでした。
へーベルハウス側の買い付けも終わってはいたのですが、まだ住民が退去していませんでした。
それが、住民が退去したとの連絡が入りました。
土地は、周りからは見たことがあったのですが、周りを木が覆っているため、中を見ることは出来ませんでした。
そして初めて中から土地の様子を見ることが出来ました。
ものすごく日当たりがよく、良さそうです。
裏に回りフォールディングウィンドウを設置する辺りを見ることにしました。

近っ!
隣との第一印象です。

これではうちのメインとなるフォールディングウインドを望むリビングが台無しです。
すぐに営業のNさんに連絡しました。

営業のNさんも現地で確認、すぐに設計に連絡してもらい、現地で営業のNさん、設計のKさんと打ち合わせとなりました。
そして、全員が、「思ったより近くに見えますね」でした。

そうです。
ここに来てはじめて知りました。
この時まで、設計営業を含め、誰一人として土地の中から周りを見たことがないまま、この設計が進められていたことを

ダメじゃん。

解決策を考えるように依頼しました。
このままでは、先へ進めません。

いったんインテリアなどの打ち合わせを中断して、この問題を最優先にしてもらいました。
そして出てきた案はフォールディングウインドの位置をずらすというものでした。
つづく
posted by kid at 10:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 打ち合わせ
banner_02.gif

ブログランキングに参加しています。

記事更新の励みになりますので応援クリックお願いします。

この記事へのコメント
続きが気になります〜!

フォールディングウインド、我が家も採用なのですが隣家との距離はやはり近めです。でもその家の裏手にあたるので気にしないことにしました。。

近隣のお宅との距離。大事なことですよね。
うまくkidさん宅の望むリビングができますように。
Posted by miyurisuta at 2007年07月15日 15:11
そうなんですよ。
フォールディングウインドウにするためにはご近所からの視線をカットすることが絶対条件なんですよね。
うちはそれができなくて採用不可でしたから。
kidさん、がんばれ!
Posted by kako at 2007年07月15日 17:00
うちはフォールディングウインドウにするためには、
営業とママを説き伏せる必要もありました。
見事に失敗し、撃沈しましたが…。

いい結果になること祈ってます。
Posted by 蒼ちち at 2007年07月15日 20:58
我が家がもし、フォールディングウィンドウをつけるとしたら二階のベランダか1階の和室…
どっちも近くにご近所さんが見えます…

現地を知らないと分からないことっておおいですよね…
Posted by みどねこ at 2007年07月15日 23:17
-----miyurisutaさんへ-----
距離は結構離れているんですが、相手が同じ高さで、しかもマンション。
結構気になります。

-----kakoさんへ-----
気にしすぎといえば、気にしすぎかもしれないのですが、気になり始めるとダメですよね。

-----蒼ちちさんへ-----
6枚から4枚シャッターつきへとダウングレードしましたけど、フォールディングウインドはうちの要なので、外すわけには行きません。

-----みどねこさんへ-----
2階のベランダにも付けると良かったのですが、こちらは視線よりも予算の都合で付きませんでした。
Posted by kid at 2007年07月16日 01:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4704300

この記事へのトラックバック