2007年07月14日

リビング階段

うちの最初のこだわりはリビング階段でした。
共働きなので、出来る限り、子供と接触する機会を設けたいとの理由です。
そのために、子供部屋も小さめです。
みんなが自然に集まれるリビング、これが夫婦揃っての望みです。

そして、打ち合わせも進み、そろそろ照明を決めようというころに知りました。
ふらふらこんなこと

1.冷気が降りてくるので寒い
2.リビングの音が筒抜けになる。

そして、これらは吹き抜けに共通していえることです。
しかし、リビング階段のみ採用の場合は、リビングを通り過ぎて使う階段と言う案も存在します。
子供とのコミュニケーションでリビング階段を採用し、光熱費などで吹き抜けを不採用にされえた家には、一考の価値が在ります。

我が家の場合は、気が付くのが遅すぎました。
すでに、間取りを変更する時期は過ぎ、この問題を、問題視しているのは、私一人のためこのまま採用となりました。

決まってしまった物はしょうがない。
考えうる対応策を考慮します。

まず、光熱費の問題。
調べていると、1階リビング、2階部屋の構成では、もともと冷気は下へ行く性質が在るため、冷房は問題ないみたいです。
問題になるのは暖房です。
暖気は階段を伝い、2階に上がり、2階の冷気が1階に下りてくるというものです。
階段にドアをつけられれば一番良いのですが、うちの場合はうまく収まりませんでした。
そこでロールカーテンを付けて、冷気が入ってくるのを防ぐと言うものです。
そのために階段下の所を下地強化してもらうことにしました。

これがどのくらい効き目があるか、実際におためしの方がいたら、教えてください。

そして防音です。
へーベルハウスの室内ドアの使用に、簡易遮音ドアがあります。
営業のNさんに聞いて見ました。
「リビング階段って、2階へ音が筒抜けなんでしょ。簡易遮音ドアへの変更っていくらくらいかかるの?」
すると、なんと
「簡易遮音ドアへの変更はX万くらいで出来ます」
そんなに高く在りません。わーい(嬉しい顔)

私  「やったー、2階全部簡易遮音ドアにしてください。」
Nさん「ただし」
      なに
Nさん「24時間換気の対応が必要です」
      えっ、24時間換気って、対応してるじゃん?
Nさん「この場合の24時間換気は、各部屋個別で行わなければなりません。」
      ?
Nさん「なので、この24時間対応熱交換換気扇を各部屋に付ける必要が出てきます。」
私  「それはいくらするの?」
Nさん「1X万円です」

私  がく〜(落胆した顔)「えーーー、下手なエアコンより高いじゃん」
Nさん「そうなんですよ、しかもこの換気扇しか対応していないので、あまりお勧め出来ません」

へーベルハウスさん、お願いです。
他社には在るそうなので、換気ガラリ付き簡易防音ドアを採用してください。

と言う事で、我が家では採用出来ませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)
引渡しが終わってから、私が24時間換気用のドアの隙間を埋める事になると思います。

そして、変更契約前日に気が付きました。
ひらめき家のエアコンに熱交換換気扇機能が付いている事を

早速確認したら、24時間換気と、エアコンの換気は取り扱いが違うため、エアコンの換気機能では24時間換気を設置した事にならないそうです。
残念、やっぱりダメでした。ふらふら

しかし、どうなんでしょうかね。.「シックハウス法」の24時間換気?
どうも、悪法というよりも愚法に思えてしょうがないんですがね?
法で規制するなら、方法で規制しないで、有害物質の量などの検査で規制するのが本当だと思うのですがね・
方法で規制するのは、その分野での発展を阻害しているのではないのでしょうか?

ところでみなさん。
リビング階段や、吹き抜けの防音・光熱費対策って何かされてます?

 
追伸
今日、台風が九州に上陸しました。
しかし、台風の中、躯体工事は続いていました。
大丈夫か?
posted by kid at 10:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | 打ち合わせ
banner_02.gif

ブログランキングに参加しています。

記事更新の励みになりますので応援クリックお願いします。

この記事へのコメント
テンプレートが変わったので、誰のブログかなって一瞬考えました(笑)。
うちは断熱性で吹抜けを諦めたのですが、やっぱり素敵だなあと思いますよ。リフォームするなら吹き抜けにするかも〜壁│・m・) プププ
Posted by kako at 2007年07月14日 18:42
うちは吹き抜けではありません。
とりあえず、リビングを通らないと子供部屋には行けない間取りにしました。
うちも共働きだし、自分もリビングに皆が集まる家族だったので、同じようにしたくて。
逆に、旦那は親と顔を合わせずに自分の部屋に行けたので、親との会話が未だに希薄です。

光熱費は気になりますね。
うちもロールスクリーン付けました。
どれほど効果があるのか・・・。

暖房がエアコンだけでは不安だったので、「ガス暖房」ができるガス栓を引きました。
東北出身の友人から「灯油の補充もないし、あったかいし、絶対オススメ!」と言われて付けました。
1万円だったし。

効果の程は・・・住んでみてからリポートします。

でもkidさんは九州だから、そんなに寒くないんじゃないですか!?
って偏見かな(笑)
Posted by アボガディー at 2007年07月14日 20:16
うちは防音対策なんて考えもしませんでした・・・。確かに、今生活していると、1階で旦那がテレビを見ていて、
2階で子供を寝かせようとする時、多少テレビの音や、旦那の大きな笑い声が聞こえます。でも、そんなうるさい!って
事ないですよ。テレビのボリュームにも
よりますが。
あと、今は、子供が小さいので、気にならないかもしれませんが、大きくなって生活が違ってきて、夜中にテレビ見たりするようになってくると、気になってくるもんなんでしょうかねぇ。
もうちょっと防音対策考えておくべき
だったのかなぁ。
でも、家族の気配を感じながらの生活は
いいもんだと思いますけどね。何も音が聞こえないのは逆に不安かな・・・。



Posted by ワッキー妻 at 2007年07月14日 20:57
会社の先輩でヘーベリアンの先輩の家が2階居間なのですが、居間から直接下への階段が伸びています。
そうして、そこにドアはついておらずロールカーテンを使用しています。

確か、見に行ったのは1月ぐらいでしたがロールカーテンで大丈夫…との事でした。


私の旧家なのですが、居間から廊下へのドアが猫がいるために閉められませんでした。
猫のトイレが玄関の方にあった為、居間のドアを閉めると猫達がトイレに行けなくなってしまからです。

そこで仕方なく居間と廊下の間、つまりドアの部分に短めのカーテンレールをつけ、そこに普通の遮光カーテン@ホームセンターをつけたのですが、これだけでも大丈夫でした。
Posted by みどねこ at 2007年07月14日 23:23
24時間換気システム。。
うちはほとんど使ってません(笑)。

>リビング階段や、吹き抜けの防音・光熱費対策って何かされてます?
吹き抜けは音も筒抜けですからね。
まぁ。。対策はなにもしてないし。。
建てて1年目は寒いんですよ。ヘーベルって。
2年目からはそんな寒くは感じなくなりましたよ。
って慣れただけかもね。(^^;
Posted by kankuro at 2007年07月14日 23:30
-----kakoさんへ-----
こちらの方が見やすそうだったので、テンプレ変えてみました。
吹き抜けはやっぱり憧れますよね。

-----アボガディーさんへ-----
>リビングを通らないと子供部屋には行けない間取り
そう、これがしたかったのですが、出てきたのは、リビング階段にしてください。でした。

うちの実家は2階でガス暖房を使っていますが、早いし、小さいし、結構いいですよ。
ただ、当然ホースが付いているので、設置場所を気軽に動かせない不便さはあります。

そして、うちの暖房は床暖とエアコンの併用になりました。
大丈夫だろうか?

そう思われがちですが、気温は東京とさほど変わりません。しかも日本海側なので、東京などよりよほど雪が降ったりします。

-----ワッキー妻さんへ-----
そうですね。ふだん家族の気配を感じながら生活するのは、悪くないと思います。
そのためのリビング階段ですしね。
ただ、酔っ払うと、声が大きくなるんです。私(++;
酔っ払い対策の一つかな?

-----みどねこさんへ-----
ロールカーテンでも結構いけそうですね。
後心配なのは、一番下にロールカーテンつけてて、2階から降りてくる時に、危なくないかですね。
2階のトイレ取っちゃいましたから・・・(TT)

-----kankurosさんへ-----
>うちはほとんど使ってません(笑)。
やっぱりそうですか。
うちも止める気マンマンです。

>建てて1年目は寒いんですよ。
これはへーベルに限らず、どこでも寒いと聞きました。
水分が完全に抜けるまでは、寒いらしいですね。
Posted by kid at 2007年07月15日 00:01
リビング階段.. 先日 見学して参りました
「六本松 街かどへーベルハウス展示場」も そうでした。
光熱費効率化対策&防音ツツヌケ対策として
乳白タイプのスライドスクリーンが採用されてました。
(工夫も凝らしてあって 非常にヨカッタですぅ)
‥って もう既に
実物をご覧になってたりして(そんときゃ失礼^^;)ゞ

台風。行っちゃいました..ね。
何事もなく無事でしたか?

そそ。お時間があれば↓遊びにいらしてくださいな
http://chari-kappa-23.at.webry.info/200707/article_8.html
お待ちしてま〜す♪^▽^)ノ
Posted by mamachari at 2007年07月15日 04:00
-----mamachari-----
六本松にいらしたんですか、うちのリビングで採用したかった、白いタイルのリビングは六本松の影響が大きいです。
乳白タイプのスライドスクリーンのようにしたかったのですが、間取り上旨く採用でしませんでした。
間取りって難しいですね。
まー、家族の気配を感じながら生活していくのも、良いかなと思い始めています。

台風、そんなにすごくなくって、一安心です。
Posted by kid at 2007年07月15日 23:43
初めまして。
我が家も同じコンセプトでリビング階段にしました。
今年2月に建てましたがやはり音の問題が有り、気になっています。
LDK⇔2階双方で音が響く響く。
まだうちも子供は小さい&お腹の中だから勉強の邪魔とかの問題はまだ先です。
デメリットも多いですがメリットも感じてますので後は慣れしかないかなと思ってます。
Posted by tsunnkuru at 2007年07月24日 23:26
はじめまして、コメントありがとうございます。
やはり、音、響きますか。
そうねんでしょうね、慣れれば気にならなくなっていくのでしょうね。
その前に、ドア下の隙間をフェルトで埋めると、結構防音に効果があると聞いたので、音が気になったら、試してみようかと思っています。
Posted by kid at 2007年07月25日 14:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4690788

この記事へのトラックバック