2007年07月01日

フォールディングウィンド

展示場で一番最初にやられたのはフォールディングウィンド
この開放感!
たまりません。

リビングに採用して、開け放たれた窓、
そこに続くウッドデッキ!
まさしくイメージはこれです。

Hebel2.PNG

そして、そこで友人たちとバーベキューパティー!
魚介類を焼きながら、冷たいビールをキューっと

6枚扉のフォールディングウィンドをお願いしたのですが、問題が発生!
なんと6枚扉のフォールディングウィンドにはシャッターが付かないことが発覚。

フォールディングウィンドの採用を奥さんがやっとOKを出してもらったのに、
シャッターは付けなければ駄目らしい。
「1階の大きな窓にはすべてシャッターをつけること」これが、奥さんの出した条件だ。

どうしよう。
Nさんに聞いてみる。
1.フォールディングウィンドウを諦め、4枚引き戸に変更する。
 > 開放感、リビングの一体感は失われる。
2.フォールディングウィンドウを諦め、ピクチャーウィンドウに変更する。
 > リビングの一部というよりは、観賞用の庭となる。
3.フォールディングウィンドウを4枚シャッター付にする。
 > フォールディングウィンドウ6枚の開放感は失われるが、リビングとの一体感
は保てる。
4.フォールディングウィンドウを4枚シャッター付×2にする。
 > 開放感は増大するがピアノを置くスペースが無くなり、予算もかなり上がる。
5.フォールディングウィンドウ6枚の外周部外側に迫り出しを作り、別途シャッ
ターを装着する。
 > 予算がかなり上がる。

とりあえず金額が返ってきた。
1.4枚引き戸                                     約23万円
2.ピクチャーウィンドウ                            約19万円
3.フォールディング4枚、シャッター有り             約40万円
4.フォールディング4枚、シャッター有りを2枚       約80万円
5.フォールディング6枚、(シャッター設定無しのみ)  約50万円+別途シャッター代他

5番は、構造上、お勧めできないとの回答。
4番は、実家のピアノを持ってこれることを楽しみにしている奥さんがかわいそうだ。
フォールディングは、この家の大きな特徴に鳴るので3番はどうでしょうとの事。

今一乗り切れないのは、フォールディング4枚、シャッター有りは、
横が狭くなるだけではなく、高さも低くなるのだ!

奥さんは「気にならないじゃない」というが、そもそも、そんなに興味がないから
気にならないのである。

しかし、それ以外の選択肢は、フォールディングウィンドウをあきらめるというもの。


フォールディング4枚、シャッター有りに決定!


すみませんNさん、玄関に自転車を飾りたいです。

posted by kid at 01:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | 打ち合わせ
banner_02.gif

ブログランキングに参加しています。

記事更新の励みになりますので応援クリックお願いします。

この記事へのコメント
我家も1階にフォールディング6枚を付けたいと思ったのですが…シャッターがないのでNGでした。
よって2階に採用しました!!
Posted by Kimi at 2007年07月01日 02:12
ウチは2階に4枚のフォールディングウィンドウ(シャッター無し)、その下の1階は4枚引き戸(シャッター有り)です。
バーベキューやって室内との一体感や開放感を!と思うと大きいのは良いですね。そういった機会が多いのであればやはりフォールディングウィンドウ。
フォールディングウィンドウって、途中で何段階かで固定できればいいのにと思います。ちょっとだけ風を入れたい時などに少し開けていても、風があると閉まっちゃったり、もう少し開いておくと逆に風で開いちゃったり。。。その辺は改良して欲しいですね。
あと、室内の電気を付ける前に窓は閉めないと、網戸が内側なので虫が集まって来ちゃうと窓を閉める時に室内に虫が入ります。
あと、停電したり故障したりで、シャッターが閉まった状態で動かなくなった時に、フォールディングウィンドウは手動でシャッターを開けられません。普通の引き違いだと、窓を開けてシャッター内側の操作で手動で開けられるようになります。これがフォールディングウィンドウは窓自体が開かなくなっちゃうから無理なんですよね〜。

なんかマイナス面ばかり書いちゃった感じですが、知らないよりは理解した上での方がいいかなというつもりで書いてます。
目的があって、開放感は最優先事項!!ならフォールディングウィンドウですね〜。
Posted by 坂PON at 2007年07月01日 09:16
うちはリビングが表通りに面フォールディングウインドウは考えませんでした。外からの視線をクローズドされた中庭につながっているのなら開放感があっていいなあと思います。ただ網戸も開けっ放したら虫が家に入るでしょう?そこまで開けっぱなせる季節ってほんのわずかではないかと・・水を差してすみませんね(笑)
Posted by kako at 2007年07月01日 12:17
我が家は…フォールディングウィンドウは考えませんでした(^^;
だって、2階居間で、居間にある窓は普通の掃き出し窓で十分って言う夫婦だったので…

でも、大宮の展示場にあるモデル・ハウスを見に行った時は
「良いなぁ…」
と思ったです。
Posted by みどねこ at 2007年07月01日 14:31
初めまして♪ブログに遊びにきていただき
ありがとうございます☆
フォールディングウィンドウ、うちもすごく
悩みました。
やはり、素敵ですよね!うちは結局ピクチャー
にしましたが、開口部を考えると、4枚引き戸も
良いんじゃないですか??
ピクチャーは、がばっと窓を開けられないので
普通の2枚引き戸でも良かったかな〜なんて
思っています。

これから、家作り楽しみですね♪
また遊びに来ます!
Posted by kuu at 2007年07月01日 19:43
Kimiさんへ
2階に採用ですか、うちは1階リビングなので2階は考えなかったです。飲むときに炭火焼で飲みたいが、新築のリビングで炭火焼をしたくないという事から来ています。

坂PONさんへ
参考になります。ありがとうございます。
営業からも、フォールディングウインドウが停電時に手動でシャッターを開けらなくなる説明はありましたが、途中で止められない、虫が大変などの情報はありませんでした。新しく出来た引き戸タイプで前面開放できる窓が採用されれば、ここいら変のデメリットも解消できていくのでしょうね。しかし、室内との一体感からくる開放感は捨てがたいものがあります。バーベキューなどの機会を、無理やりでも、多くするつもりです。

kakoさんへ
うちは立地条件でフォールディングウィンドウが出てきました。入ってくる虫は蚊ぐらいのところで育ったせいで、あまり深く虫の事は考えていません。そんなに虫ってくるのでしょうか?

みどねこさんへ
いいえ、普通はあまり必要ないと思います。たんに呑助で炭火焼で一杯がしたいが、新築で炭火焼はねって所から出発しています。

kuuさんへ
いらっしゃいませ。
うちはピクチャーを2階寝室で採用しました。設計さんのお勧めで、あまり悩まずに決めてしまいました。
これからもよろしくお願いします。
Posted by kid at 2007年07月02日 00:05
6枚フォールディングウインドウって男性の方にとってはかなり夢だったりするんでしょうか・・・。我が家も私は4枚にシャッター付けたかったのですが、夫は絶対6枚のフォールディングウインドウにする!!って、聞きませんでした。結局6枚にしましたが、住んでみて、6枚にしてよかった。って思ってます。
シャッターなんて閉めません。出かける時にシャッター閉めてるお宅があるけど逆に出かけてます。って感じで危ない気がします・・・。
冬にシャッター閉めるんでしょうか・・?まだ冬を越してないので、冬になったら閉めたいと思うかもしれません。でも多分ヘーベルハウス、あったかいと思います。閉めないだろうなぁ。
網戸にする時に虫が入るのも住む前は気にしてましたが、住んでみて、そんなにめちゃくちゃ入らないですよ。(住んでいる場所にもよると思いますが。)
6枚フォールディングウインドウ、やっぱり開放感はすばらしいです。
Posted by ワッキー妻 at 2007年07月02日 18:02
ワッキー妻さんへ

今ブログ、見させていただきました。これから楽しみに拝見させていただきます。
6枚フォールディングウインドウ=夢です。
そうなんですよ、シャッターなんて閉めないって思うでしょ。普段、絶対閉めない自信はあります(笑)。
そして、そう宣言したら、奥さん、営業担当、設計担当、全員で、「台風のときは閉めます。」との答えが返ってきたんですよ。

ほら、そう言われちゃったら・・・

ここは耐震性能より、暴風性能が問われるお土地柄でした。
Posted by kid at 2007年07月02日 19:51
いや、台風の時だって閉めませんって!!
我が家が以前住んでいたボロ家(島のブログの
家です。)ちなみにワッキー妻=島の妹です。
は、シャッター(とは言っても木でできていましたが。)が、たてつけが悪かったので閉まらなかったのですが、かなりの暴風雨でも大丈夫でしたよ。案外台風の時だって閉めないんじゃないでしょうかねぇ。
特に1階なんて外の様子が知りたいから余計に・・・。
でもやっぱりシャッターは付いてた方が安心ですかね・・・。
ブログ見て頂いてうれしいです。ありがとう
ございます!!これからもよろしくお願いします。
Posted by ワッキー妻 at 2007年07月02日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4534346

この記事へのトラックバック