2008年06月09日

ザ・シーズン

前回、なぞの木として、ご紹介したこの木、皆様のご尽力で、フェイジョアと判明しました。
martha さん、mamachari さんありがとうございます。
なぞの木 4
南米原産の果実だそうです。
自家不結実性で1本では実がつかないみたいです。
なんかオリーブみたいですね。
ただ、クーリッジやアポロといった品種では、自家結実性があるらしく、実がなる可能性があるそうです。
ぜひ実がなって欲しいものです。
 

良かったら応援クリックしてください。
banner_02.gif
ブログランキングに参加しています。 

 
前に少しお話しましたが、うちの外構が施工例としてザ・シーズンさんに掲載されたみたいなので、その撮影風景を少し、
 
 
 カメラマンと助手の方、デザイナーさんが見えて撮影となりました。 
撮影1
昼の部と、夜の部とに分かれて撮影されていました。
 
そして、 家全体の写真撮影のために、家中の電気を付けて撮影とかもしていましたが、外構の施工例なので採用はされなかったみたいです。
撮影2
結構な数を撮られても、採用されるのはほんの一部なんですね。
 
そして、このときに聞いた撮影テクニックの一つ。
おうちの撮影では、結構暗くなってから、家中の電気を付けて、三脚を使って長時間露光で撮ると、かっこよく取れるらしいです。
この写真、ちょっと頑張って見ましたが、手持ちで撮った割には結構きれいに取れてますかね。
 
そして、夜のテラス撮影
撮影3
こんな感じで、ライト、シャンパングラス、クッションなど撮影の小道具がセッティングされましたが、シャンパンに見立ててあるのは実はファンタグレープです。
きれいな色で取れるんだそうです。 
 
この時に撮影に使われたクッション、頂いちゃいました。
このテラスをイメージして選んだので、このテラスでお使いくださいとのことです。
ありがとうございました。 
 
そして、このランプは上げられませんって笑いながらおっしゃっていました。 
撮影4
こうやってテラスに設置されると、なかなか雰囲気があって良い感じです。
結構明るくなるし、いいかなーって、ちょっと欲しくなって調べて見ました。
 
売ってましたよムーンランプ
しかもザ・シーズンさんの所で・・・・
 
25cm 56,700円
35cm 97,650円
55cm 132,300円
75cm 214,200円

そらー、あげられませんわな。
もちろん、断念したのは言うまでもありません。

しかし、このランプ、さりげなく品川かぜのとうとか祐天寺おたがいさまハウスとかに使われています。

 
posted by kid at 16:55 | Comment(14) | TrackBack(0) | 外構
banner_02.gif

ブログランキングに参加しています。

記事更新の励みになりますので応援クリックお願いします。

この記事へのコメント
素敵な外構ですね♪
木が照らされるとまた雰囲気が出ますね!

施工例を調べたら載ってるんですよね?
見てみようっと!

ランプもいいですが、お高いですね…
購入されるんですか?
Posted by CLOVER at 2008年06月09日 23:26
シーズンさんのHPも拝見しました。
「Concept」欄にkidさんのお宅のテラスの魅力が端的に書かれていて、改めて、テラスいいなぁ〜!と思ってしまいました。
ランプは、ニトリに似たようなものが売っていますよ?(笑)
Posted by nano at 2008年06月10日 05:58
本当に素敵なテラスですネ☆
前面アプローチも本当にいい感じで、さすがシーズンさんですネ
施工例、拝見しに行ってきます♪

ムーンランプ、私も欲しいです〜
kidさんのお宅に置かれた写真を拝見したら、
あまりに素敵で、ますます欲しくなりました。
が・・・あまりに高額です(泣)

Posted by martha at 2008年06月10日 09:28
こんにちは。
すごい素敵ですね。
もともと家が素敵だから、
よりよく見えるんでしょうね。
いいなー。
Posted by naochan at 2008年06月10日 10:38
はじめまして★
今外構の工事中です。
シーズンズさんの施工例いろいろ参考になるのでみてて素敵なテラスだなァ〜と思ってました!!
うちは残念ながらw父がウッドデッキを作ってくれてるのでテラスは却下になってしまったのですが。。
ほんとステキ〜〜♪
Posted by nita at 2008年06月10日 11:37
私もシーズンさんのHP拝見しました。
ガーデンとエクステリアでの紹介、
どちらも素敵なお写真でしたね!
ムーンランプ、いいですよね〜♪
シーズンさんで良く使われていましたが、
撮影用なのですね、なるほどーー!
だってねぇ、値段高すぎですよね。
Posted by at 2008年06月10日 13:40
-----CLOVERさんへ-----
ありがとうございます。
照明がつくと雰囲気がまた違いますよね。

ランプ、高すぎですよね。
これじゃ、半額セールでも買えない(TT)

-----nanoさんへ-----
ありがとうございます。
うまくまとめて書いてありますよね。

結構、似た感じの在りそうなんですが、外で使えるとなるとあんまりないんですよ。

-----marthaさんへ-----
ありがとうございます。
ぜひ見てください。

良い感じなんですけどね。
ドイツのは高いんでしょうかね、ポストもだし。

-----naochanさんへ-----
ありがとうございます。
これが外構マジックです。
外構を頑張ると、1ランク上の家に見えます。

-----nitaさんへ-----
はじめまして、コメントありがとうございます。
お褒め頂き、ありがとうございます。
お父様がウッドデッキを作ってくださるとは、素敵ですね。
照明と植栽でがらりと雰囲気が変わりますので、いろいろと検討して楽しんでくださいね。
ウッドデッキだと、琉球ダタミを並べて和の感じで楽しんでも面白そうですね。

リンクさせてくださいね。

-----静さんへ-----
見ていただけました。
ありがとうございます。

ムーンランプ、いいですよねー。
でも高すぎですよね。
モデルハウスとかも結構使われているみたいですよ。

Posted by kid at 2008年06月10日 18:33
うーん、ムーディーで素敵なお庭!
ウチは土地の高低差の問題やなんかで
設計段階で外構は決まっていたようなもので、
デザインもなにもなかろうと、
ザ・シーズンさんには行かなかったのですが、
kidさん邸を拝見してると、
行ってみてもよかったかも、って思っちゃいます。

Posted by takatyu at 2008年06月10日 21:14
シーズンさんの施工例、拝見しました。
素敵なプライベート空間の出来上がりですね♪
照明がとってもいい雰囲気を出していて、
室内から眺めてもいいテラスですね。
是非、くつろいでみたいです(笑)
Posted by komoto at 2008年06月10日 22:17
とてもむぅでぃです(笑)
暗くなると、また雰囲気が出来てきて、昼とは違った顔を見せてくれますね。
すてきです。
ムーンランンプかわいい!
でも、お値段はかわくない!
Posted by aki at 2008年06月11日 09:47
-----takatyuさんへ-----
ありがとうございます。
うちは逆に高低差があるので、どうしたら活かせるかで悩み、ザ・シーズンさんに頼みました。
おかげで庭が家の1部になったので、実際より広く使うことが出来るようになりました。
高低差を活かすほうこうで考え直すと、何か違ったお庭へ発展できるかも。

-----komotoさんへ-----
見ていただけましたか、ありがとうございます。
照明がつくと、昼間とはまた変わった雰囲気になるんですよね。
室内の明かりをすべて消して、お庭の明かりだけを付けて、外を眺めると結構良い雰囲気です。

-----akiさん-----
夜になると、ちょっと大人の雰囲気でしょ(笑)
明かりが灯ると雰囲気がガラッと変わりますよね。
そうなんです。
お値段がかわいくないんですよ。
Posted by kid at 2008年06月11日 15:58
コンペントもフェイジョア好きで、新居に予約しましたよ、2本(^^
でも、夏に植えると枯れちゃうかもだから秋まで待ってください、とのことでお預けです。
お花がめちゃめちゃかわいいですよね!!
花期がもっと長いとなおいいのに〜。

でも、お花がないときも丸いシルバーリーフがかわいくっていいかな!

それと、夜のテラスも雰囲気あっていいですね〜〜
夕涼みに気持ち良さそうです。
Posted by ☆コンペント at 2008年06月11日 23:07
2枚目写真のオレンジのジャンパーの人が
kidさんと勘違いしちゃいました。(笑)

ルームランプって気に入ったモノ見つけても、
だいたい高くて買えないんですよね〜

それにしても写真ブレて無いですね。
僕、ブレが酷いので手ぶれ補正付きレンズを購入したいです。
Posted by まめぞう at 2008年06月16日 01:12
----- ☆コンペントさんへ----
返事が遅くなってごめんなさい。
2本でしか、それなら実が取れそうですね。
待ち遠しいですね。
わたしは、その葉っぱに惚れてしまいました。

夜のテラスは大人の雰囲気になって、なかなか良い感じに仕上がったと思います。
でも、これからの季節、蚊との戦いとなりそうです。

-----まめぞうさんへ-----
プロのカメラマンの方です。(笑)

ほんと、高いですよね。
いや、ブレているのは公開していないだけですよ。
でも、確かに手振れ補正付きなので、暗い所で動かないものを取るには重宝しています。
Posted by kid at 2008年06月16日 13:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15838310

この記事へのトラックバック