2007年07月11日

サービス品 その3

先に誤っておきます。ゴメンナサイm(~~)m
先に言っておきます。
まだあります黒ハート 
もっとあります黒ハート
どんどんでてきます黒ハート
 

サービス品はタイミングが重要なのかもしれません。
うちは決算期の駆け込み契約だったのも大きな要因です。
また、地域によっても違うみたいです。

うちの地方では、まだまだ、へーベルハウスは弱いので、販促に力を入れたところもあるようです。

そして、皆、貰っているのかと思ったビール、意外と貰って無かったです。ふらふら
うちは、たまたまゴールデンウィークが展示場での打ち合わせだったので、ビールが置いてあったみたいです。
お酒好き黒ハートは、打ち合わせのたびに、アピールしていたから、くれたのでしょうか?

そして、サービス品も色々と区別が出来そうです。
1.全社を上げてのキャンペーン
うちの場合、新大地35による本体価格割引。

2.販売地区によるサービス。
うちの場合は展示場ソファーセットでしょうか

3.決算期などの期末販売促進キャンペーン
うちの場合は、5.1chサラウンドシステムなどです。

4.他社、協賛による決算キャンペーン
うちの場合は、後ほど。

5.営業所として契約を成立させたい場合のサービス
うちの場合、不動産手数料・分筆費用・解体整地費用

6.この契約を成立させたい為の営業さんのサービス。
うちの場合は、ガスレンジのガラストップ差額、家の模型

7.へーベルさんの心遣い黒ハート
サランラップ・ジップロック・ビール

8.へーベルさんの優しさハートたち(複数ハート)
ヘーベルグッズ

これ、すべてが当てはまる事は、まれなケースなのでしょう。
しかし、確かに決算時期の契約は、お得なようです。
でも、今の時期、時期を延ばすと、これらのサービスが吹っ飛ぶくらいの金利が上がり、減税が消えて行きます。

皆さんもこんなサービス拭き飛ぶくらい安い金利で借りてません。?
また今月も金利が上がりました。もうやだ〜(悲しい顔)
うちのローン実行は8月の予定です。
来月は上がりませんように・・・ちっ(怒った顔)

そうそう、キャンペーンって幾つか選べるようになっていましたよ。
35周年キャンペーンも新大地35を選びましたが、他にもたしか、屋上利用支援とソーラーパネル支援から選べたはずです。
(ちょっとうろ覚えですが)

期末販売促進キャンペーンも5.1chサラウンドセット・40型液晶テレビ・ウォールファニチャーのうちの2つを選択でした。

追伸
デジカメ、今日出荷されたみたいです。

たぶん2−3日で届くはずですが、躯体工事は12日から始まるそうです。
デジカメは間に合うのか?

そして、早ければ13日、台風台風上陸です。
躯体工事は間に合うのか?

Wズームセットを買ったので、当面、欲しくなるレンズは、明るい単焦点になるかとは思いますが、しばらくは我慢です。
posted by kid at 09:00 | Comment(11) | TrackBack(0) | 打ち合わせ