2007年07月30日

宣伝?

奥さんの実家へ、遊びに行っていたので、更新が遅くなりました。
インタ−ネット環境が奥さんの実家にはありません。
なので、見る事も出来ませんでした。

大手のメーカーは宣伝に巨費を投じます。
それは、宣伝に見合った利益が得られるからです。
良く耳にするのが、小さいメーカーで、
うちは大手みたいに宣伝費をあまり掛けていないから、
安いですよ、とか言います。

しかし、本当なのでしょうか?

対費用効果で、いくらなので、大手より安く出来ています
と言った具体的な数字は出てきません。

1億円掛けて100戸売れたのと、100万掛けて1戸売れた時の
利用者負担は同じです。

そして、宣伝をしなければ、その商品に出会うことも、
その商品の良さを知る事もできません。

そんな宣伝のお話です。
続きを読む >>
posted by kid at 11:06 | Comment(10) | TrackBack(0) | 打ち合わせ

2007年07月27日

我が家の仕様

前回の無茶な削減要求の原因が分かりました。
奥さん、どうやら建物本体価格と総費用を勘違いしていたようです。ふらふら
そりゃ、それを勘違いすれば、ものすごく上がったように感じます。
まーお陰で、フォールディングウインド、諦めずに済みました。わーい(嬉しい顔)

しかし奥さんは建てる事が、だんだん怖くなってきているみたいです。
建てる事と言うよりも、莫大な借金を抱える事が嫌でたまらない様子です。
それまで、借金などした事が無い生活をして言いましたので、借金をする事自体が嫌なのです。
即金で買えれば良いのでしょうが、私の財力ではとても無理です。もうやだ〜(悲しい顔)
二人ともFullTimeで働いているので、返済も一馬力よりは楽なはずなのですが、なんかもう借金する前から早く返済を済ませたくて堪らないようです。ふらふら
とりあえず目標は子供が中学までに返済です。がく〜(落胆した顔)

しかし、その間に、きっと車も買い替えなければならないでしょうから、できるかな?
なんてたって、うちの車、来年、成人式です。車(セダン)

そんなわけでうちの仕様です。続きを読む >>
posted by kid at 15:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | 打ち合わせ

2007年07月26日

削減

晴れが続いていますが、連日30度を越す暑さとなっています。
せみが「わしゃわしゃ」鳴き、すっかり夏の様相を呈してきました。
皆さんと所はどうですか?

夏になってきたので、今日は怖いお話です。
そう、変更確認のための見積もり。ふらふら
今まで言った、わがままが、現実となって帰ってきます。

きっと、契約前に余裕を持って、話を詰めていた人は少しに変更で、
計画性の無い人間は、すっごい変更になったでしょう。がく〜(落胆した顔)

続きを読む >>
posted by kid at 16:15 | Comment(12) | TrackBack(0) | 打ち合わせ

2007年07月25日

外構

家を建てる時に、必ず出てくるのですが、外構です。
家の打ち合わせの中で、あまり出てきません。
そして、いざと言う時のコストカット対称だったりします。
しかし、外構をしないと、せっかく建てた家が泥だらけになっちゃいます。がく〜(落胆した顔)

家は建てられないと思いますが、外構なら、なんとなく自分で出来そうな気がします。
でも、気のせいです。ふらふら
外構が自分で出来るくらいなら、家だって建てるのは夢じゃないはずです。

そんな外構のお話です。続きを読む >>
posted by kid at 11:03 | Comment(9) | TrackBack(0) | 外構

2007年07月24日

ガスVS電気

最近オール電化が流行です。
我が家も、最初オール電化を考えました。
IHコンロ、実にお掃除が楽そうです。
しかも最近のIHは、なべ振りが出来るのまで出来ました。
そして、エコキュート。
補助金まで出て、かなり性能も良くなっているそうです。
おまけに、屋上or屋根発電で、電気代、激安になるらしい。

そんなわけで、今、ひじょうーに電気が有利になってきました。
オール電化だとガスを引かないので、ガスの基本料金も要りません。
そして、オールガスというのはありません。ふらふら
電気の基本料金は、必ず掛かります。

どう考えても、電気が有利です。
オール電化が増えていくのもわかります。


 

続きを読む >>
posted by kid at 11:00 | Comment(12) | TrackBack(1) | 打ち合わせ

2007年07月23日

浴室暖房乾燥機

使われない設備、No1が浴室暖房乾燥機だそうです。
ヒートショックを和らげたり、カビを防いだりと、良い事が多そうに思うのですが、なぜでしょうか?
うちは、ガス会社さんががんばってくれたおかげで、採用されました。

 
続きを読む >>
posted by kid at 11:00 | Comment(11) | TrackBack(0) | 打ち合わせ

2007年07月22日

床下暖房

最初の出会いは友人のうちであった。
この友人のお家はまるでモデルルームのようなお家だ。
そして、このお家で採用されていたのが床暖房だ。
ここで毎年クリスマスパティーが行われるのだが、行く度に床暖房に感動する。
そして、酔っ払って、そのまま寝てしまうのだが、床暖房だとそれがとても心地よい。

 
 
続きを読む >>
posted by kid at 12:10 | Comment(7) | TrackBack(0) | 打ち合わせ

2007年07月20日

照明

明かりによって、家の印象はかなり変わってくる。
海外に行くと、街頭などがオレンジ色で、あー日本を離れたんだなーと感じる。
そして、非常に間接照明が多く、電球色で暗めの照明である。
しかし、日本は蛍光灯至上主義で、すべて明かりの基本が蛍光灯である。
蛍光灯は、消費電力に優れた非常にいい光源であると思う。

明かり表現で色温度というのがある。
鉄など物質を加熱すると、最初は赤く、だんだんと白くなり、最後には青くなる。
この色温度を使い白を表現する事がある。

スタジオ撮影のライトが3200K、太陽光線が5500K、そして標準の白とされているのが6500Kである。
そして、蛍光灯の色温度は次のとおりである。
昼光色 6500K
昼白色 5000K
白色  4200K
温白色 3500K
電球色 2800K
となっているので、一番見えやすいのは、蛍光灯の「昼光色」か「昼白色」を選ぶのが良いと思われる。

続きを読む >>
posted by kid at 11:40 | Comment(9) | TrackBack(0) | 打ち合わせ

2007年07月19日

壁紙

---------------
緊急連絡! 
Blog Listが壊れました。
急遽、Linkを構築しましたが、LinkをBlogListに頼っていたため、すべてのリストを復元できていなさそうです。
もし、抜けていましたら、コメントに、リンク抜けてるよと教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。
---------------
 
さて、残りは壁紙と照明・カーテンです。

視線問題などでバタついたので、あまり時間が無くなりました。
とりあえずカーテンは変更契約後でも良いとの事なので後回しにします。

うちを担当してくれたIAのMさん。
フランク・ロイド・ライト、いいですよねーと言ってくれた素敵な女性です。

そうなんです。
最初に設計するに当たって言った事があります。
「フランク・ロイド・ライトの落水邸みたいにしてくれ!」
おーーーー
なんと言う無茶!がく〜(落胆した顔)
なんと言う無謀!ふらふら

まー無理は承知で行って見たんですがね。
ほら、こっちは無理だと思っていても、案外、プロだと出来ちゃったりとか・・・わーい(嬉しい顔)

続きを読む >>
posted by kid at 11:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 打ち合わせ

2007年07月18日

あっと言う間に完成!?

昨日のコメントで わかった事があります。
「組長」は意外とポピュラー
「なおす」は関西より西で使われていそう。
 
あと、うちの奥さんが使うのでは
拾う→ひらう
背負う→からう
などがあります。
 
-----それでは、本題です。----- 
 

ほぼ毎日見続けました。
それが、ついに完成の日を迎えました。
早いものです。
あっと言う間に完成です。
もう、へーベルハウスの看板はなくなっていました。

その代わりじゃーん!
N見学会

 
 
続きを読む >>
posted by kid at 11:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | へーベルハウス

2007年07月17日

カルチャーショック

娘が風邪を引いてしまい何も出来ずに3連休が終わってしまいました。
そんなこんなで、お家の話とはちょっと離れて、違う話題です。
(たんに次の話を何も考えて無かっただけです)

お家関係と思った方、今日は飛ばして大丈夫です。
続きを読む >>
posted by kid at 14:19 | Comment(6) | TrackBack(0) | その他

2007年07月16日

視線対策

前回、お話した通り、誰一人敷地内から確認すること無く、計画が進んできたのですが、それにはちょっと理由があります。

別に近いわけじゃないんです。
結構、周り、気にしなくていいと思われる立地条件なのです。

うちは2面道路に接していて、2面がお隣さんになります。
隣家は問題ありません。
片方は、あまりこちら側に窓が無く、段差があるので高さも同じではありません。
もう片方は、視線が気になるような窓は付いていないとの事です。

そうなんです。
視線が気になるのは道路を挟んだ向かい側になります。
片側は前が8m道路で、お互いに駐車スペースを取っているので気になりません。
そして問題になっている方ですが、こちらも5mの道路を挟み、お互いの庭で8mくらいあるので13mくらい離れています。
そのうえ、こちらは3mの擁壁の上となります。
しかし、相手は3階建てのマンションで、2階、3階が、ちょうど同じくらいの高さとなってきます。

気になるマンションは、うちに対して斜めに立っており、特に気になるのは、近い側の2−3軒です。
一戸建てと違い、マンションはすべての窓が此方に付いているので、圧迫感はかなりのものです。

続きを読む >>
posted by kid at 03:22 | Comment(6) | TrackBack(0) | 打ち合わせ

2007年07月15日

衝撃

打ち合わせも進み、変更契約が見えてきた時でした。
うちの話は進んでいましたが、土地の話は進んでいませんでした。
へーベルハウス側の買い付けも終わってはいたのですが、まだ住民が退去していませんでした。
それが、住民が退去したとの連絡が入りました。
土地は、周りからは見たことがあったのですが、周りを木が覆っているため、中を見ることは出来ませんでした。
そして初めて中から土地の様子を見ることが出来ました。
ものすごく日当たりがよく、良さそうです。
裏に回りフォールディングウィンドウを設置する辺りを見ることにしました。

近っ!
隣との第一印象です。
続きを読む >>
posted by kid at 10:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 打ち合わせ

2007年07月14日

リビング階段

うちの最初のこだわりはリビング階段でした。
共働きなので、出来る限り、子供と接触する機会を設けたいとの理由です。
そのために、子供部屋も小さめです。
みんなが自然に集まれるリビング、これが夫婦揃っての望みです。

そして、打ち合わせも進み、そろそろ照明を決めようというころに知りました。
ふらふらこんなこと

1.冷気が降りてくるので寒い
2.リビングの音が筒抜けになる。

そして、これらは吹き抜けに共通していえることです。
しかし、リビング階段のみ採用の場合は、リビングを通り過ぎて使う階段と言う案も存在します。
子供とのコミュニケーションでリビング階段を採用し、光熱費などで吹き抜けを不採用にされえた家には、一考の価値が在ります。

我が家の場合は、気が付くのが遅すぎました。
すでに、間取りを変更する時期は過ぎ、この問題を、問題視しているのは、私一人のためこのまま採用となりました。

決まってしまった物はしょうがない。
考えうる対応策を考慮します。

続きを読む >>
posted by kid at 10:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | 打ち合わせ

2007年07月13日

鬼門

打ち合わせを順調に進めていましたが、突然問題が発生しました。
それは、一本の電話から始まりました。
 
わがやも、やっと間取りが収まりかけたある日、電話がかかってきました。

母「鬼門とかちゃんと見た?」
私「見てない」
母「お寺さんに相談しなさい」
私「はい」

とりあえず、年配者の意見は聞いておくものです。

そうです。家を建てる人が良く泣かされる「鬼門」です。 
みなさん、鬼門って考えられました?

私  「鬼門って知ってる?」
奥さん「うん、なんで?」
私  「調べろと言ってきた」
奥さん「調べた方がいいんじゃない」

家の奥さんは、私と違い信心深い人です。
しかし、私はまったくの無神論者のため鬼門そのものを知りません。がく〜(落胆した顔)

またネットで調べます。
もう、ネットなしの生活が出来ない体になってしまいました。

ほうら、胡散臭くなってきました。ふらふら
鬼門とは丑寅の方向で北東にあたります。
1階、2階で重点を取り、そこから北東の方です。
範囲は15-30度
北は、磁極だったり真北だったり、
しかも、磁極は30年に1度ずれるらしい。
はっきり言って、私はこの手の話が嫌いです。ちっ(怒った顔)

これでは、何を基準にOKを判定していいのか分からない。
そこで、お寺に連絡、何を基準にしているのか聞きだす。
同時に、へーベルハウスに鬼門はどうなっているか問いただす。

お寺から聞いた基準は磁極で15度、特に0度は気を付けた方がいいでしょうとの答え。
そこで、図面を元に重点を調べ、鬼門線を引き、15度の範囲を色分けした物を作成した。
1Fは洗濯機とお風呂の一部、2Fはトイレが引っかかってしまった。
奥さんは「トイレと玄関だけは鬼門は避けたい」と言っている。

営業のNさんに聞いて見る。
少し困った顔で「家相を言い出すと、思ったような家は建てられなくなることが多いです。」
「適度な所で折り合いを付けた方がいいですよ」
もちろん、その積りである。
現在、自邸を建築中なので聴いて見る。
「鬼門とかどうされました」
「考えないようにしました」
「両親とかから言われませんでした」
「両親には図面を見せていません。この仕事をしているので信用してくれているみたいです。」
それって、信用裏切ってませんか?
そして、私が作成した鬼門線入りの図面を、まじまじと見ている。
・・・・
「家、玄関が鬼門かもしれません。」がく〜(落胆した顔)
えーーー、それって・・・・ふらふら
すみません。せっかく考えないようにしていたのに、思いっきり考えさせちゃいました。
でも心配しないでください。
鬼門なんて所詮迷信です。

言い伝えには、長い経験則からくる科学的根拠と合致する物も在ります。
むやみに迷信と言うのは問題かもしれませんが、現在にはマッチしないものや、科学の力で克服したものもあります。
また、三隣亡の様に時代により意味の変わってしまったものも在ります。

って、鬼門で振り回されてる私が言っても説得力が在りませんがorz

さて、我が家で問題になるのは、2Fのトイレです。
1Fは洗濯機とお風呂の一部は目をつぶるらしいです。

ここでの私の役目は、奥さんと母に、
「ここまで鬼門対策はしました。これ以上は鬼門除けをして良しとしましょう。」
と話、二人にうんと言わせることです。

部屋、廊下などを切り分けたパーツにして、各自でパズルをして見るが、いい案は浮かばず。
そのときNさんが「2Fのトイレを取っちゃうという手が在りますけどね」
まー確かにトイレがなければ、鬼門の問題そのものが無くなる。
とりあえず、持ち帰って設計サイドと話してもらう事とした。

そして次の打ち合わせの時、設計のkさんが同席して、鬼門の解決方法の話となった。
その手には、鬼門線が引かれた図面を用意してきてくれていた。

(へーベルハウスさんでも、言えば鬼門線が入った図面を用意してくれるらしい。)

kさんは子沢山のベテラン設計さん。
今回の設計も基本的に鬼門線は避けて設計はしてくれていたが、15度の範囲までは避けられなかったらしい。
間取りに動線などの使い勝手の良さ、明かりの取り方の工夫、年配者への考慮など、かゆい所に手が届く設計さんである。

しかし、その設計さんを持ってしても、根本的なプランを変更しない限り、うまく収まりが付かない。
南西側に持っていくと収まりは付くという素人考えをぶつけて見たが、NさんKさん両方で南西側にトイレを持っていくと、トラブルの元なので、やめた方がいいと言われる。

奥さん「もう、このままで行く?」
あとで、一番気にするくせに。
奥さん「パパが決めていいよ」
投げたな。

私  「2Fのトイレをなくすとどんなデメリットが考えられますか?」
「子供が小さいとき、トイレが間に合わない場合があるので在ると便利だが、大きくなると使用頻度は低くなる。
人数が多い場合、朝のトイレ待ちが少なくなるが、4−5人では1台でもあまり問題にはならない。

夜中にトイレに行くときには近くて便利です。」

子供をトイレに連れて行く回数が多いのは、圧倒的に奥さんだ、そこで
私  「どう思う?取るか、このままで行くか」
奥さん「子供の事を考えると、在った方がうれしいけど、確かに実家に2階トイレはあまり使わなかった」
奥さん「うーーーん」
悩んでいます。あと一押しすれば、どちらかの結果が出るでしょう。
そこでNさん「2階のトイレをなくすと」

「トイレ掃除も1っ箇所で済みます」
奥さん「ひらめき子供も直ぐに大きくなるし、いらないか?」
わーい(嬉しい顔)ナイスNさん
私  「2階トイレ、取っちゃってください」
私  「その分、主寝室に回してください」

決まりました。
家には2階トイレが在りません。

そして、母にも報告「鬼門のため2階トイレは無くしましたので大丈夫です。」

これで、家の鬼門対策は終わりです。
あと、鬼門対策として、南天を植える。ヒイラギを植えるなどが在るらしいです。
ヒイラギは鬼の目を突き鬼を退散させたと言う言い伝えから、
南天は難を転ずるという親父ギャグから来ているらしいです。

まーいわしの頭で逃げる鬼もいるらしいので、どっちもどっちとは思いますが
そして、落葉樹は良く無いらしいです。
posted by kid at 10:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | 打ち合わせ

2007年07月12日

デジカメ購入

緊急報告で、お話したように私が使っていたRICOH R3が壊れました。もうやだ〜(悲しい顔)
2回目です。がく〜(落胆した顔)
前回の故障では、修理に3週間かかりました。
今回も同じ位かかると思われます。
5年保障に入っていたので、無償で直せるはずです。
(まだ、修理に持って言って無いので分かりませんが)

というわけで、写真が取れなくなってしまったわけですが、これではブログのネタに困ってしまいます。ちっ(怒った顔)
携帯で撮るという手もあるのですが、夜が多いのと私の携帯ではと言うので、新機種購入に踏み切りました。

すぐに機種選定です。

まず、うちのニーズです。
1.娘の保育園での行事を撮影したい。

2.建築記録用の写真を撮りたい。
3.奥さんにも扱える大きさの物が良い。
4.取り扱いが楽なものの方が有難い。
5.自慢したい。

そこで、皆さんに聞いた機種を参考にします。
圧倒的にCANONです。
デジイチの入門用ですと、いまらなEOS KissデジタルXになります。
そして、時点でNikonです。
こちらですとD40xかD80になります。オートフォーカスを考えるとD80かな

これらは
1.自社だけにとどまらない豊富なレンズ郡、過去から未来へと共通して使えるレンズマウント。
2.10メガ画素
3.小型で女性にも扱いやすい。
4.レンズによって手振れ補正が可能である。
さすが2台メーカー、どちらを買っても満足できそうです。
でも、自慢出来ません。
だって、みんな持ってるジャン!

なので、話題性があって、デジイチ好きが気になりそうなこれにしました。
カメラの一部

おいおい、そんな理由で選んでいいのか?

でも、購入には承諾が要ります。
しかし、今回は時間がありません。
躯体工事も、すぐそこに迫っています。

ということで「ポチ」っとな!
でました。


最終兵器「事後承諾」です。

 

そして、次の夜、珍しく娘の寝かしつけに成功して、娘と一緒に眠り込まずに起きてきた奥さん。
「あれ、どうしたの?」と聞く奥さん。
そうです、休みの日だと言うのに晩酌をしていません。
夕食の食器は洗い終わっています。
洗濯物は畳んで片付け、新しい洗濯は干してあります。
風呂掃除も終わりました。
そして、ちょうどいい事に、私の後ろには先週、奥さんの誕生日祝いに買ったビアンキがあります。
奥さんの誕生日自体は10月ですが・・・
状態は完璧です。
私  「うん、買い物したんで機嫌がいいから」
奥さん「何買ったの?」
私  「デジカメ壊れただろ、修理して使うけど、その間撮れないのも困るから買った」
奥さん「デジカメ買ったの」
私  「うん」
奥さん ちょっと呆れ顔
奥さん「いくらしたん」
私  「10万ちょっと」
正確には10万にあと3万です。
奥さん「そんなの買ったのー」
私  「うん、デジイチだからね」
前に娘のお遊戯会で写真を撮ったのですが、暗いのと望遠の関係でまともな写真が一枚も取れませんでした。
友達のお父さんが撮ってくれた写真にはちゃんと娘が写ってました。
その時、次はデジイチを買おうと決心し、奥さんにもそう話してありました。
その時は、撮った写真の違いを、まざまざと見せ付けられた所だったので、奥さんも「そうね」って言ってました。
でも、今回は時期が時期です。
奥さん「もう、買っちゃたんでしょ」
私  「うん」
奥さん「もう直ぐローンも始まるから、これからは無駄使いしないようにしないとね!」

黒ハート承認が降りました黒ハート
今日か明日、到着予定ですが、奥さんが受け取ってくれるかが心配です。Next >>
posted by kid at 10:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | その他

2007年07月11日

サービス品 その3

先に誤っておきます。ゴメンナサイm(~~)m
先に言っておきます。
まだあります黒ハート 
もっとあります黒ハート
どんどんでてきます黒ハート
 

サービス品はタイミングが重要なのかもしれません。
うちは決算期の駆け込み契約だったのも大きな要因です。
また、地域によっても違うみたいです。

うちの地方では、まだまだ、へーベルハウスは弱いので、販促に力を入れたところもあるようです。

そして、皆、貰っているのかと思ったビール、意外と貰って無かったです。ふらふら
うちは、たまたまゴールデンウィークが展示場での打ち合わせだったので、ビールが置いてあったみたいです。
お酒好き黒ハートは、打ち合わせのたびに、アピールしていたから、くれたのでしょうか?

そして、サービス品も色々と区別が出来そうです。
1.全社を上げてのキャンペーン
うちの場合、新大地35による本体価格割引。

2.販売地区によるサービス。
うちの場合は展示場ソファーセットでしょうか

3.決算期などの期末販売促進キャンペーン
うちの場合は、5.1chサラウンドシステムなどです。

4.他社、協賛による決算キャンペーン
うちの場合は、後ほど。

5.営業所として契約を成立させたい場合のサービス
うちの場合、不動産手数料・分筆費用・解体整地費用

6.この契約を成立させたい為の営業さんのサービス。
うちの場合は、ガスレンジのガラストップ差額、家の模型

7.へーベルさんの心遣い黒ハート
サランラップ・ジップロック・ビール

8.へーベルさんの優しさハートたち(複数ハート)
ヘーベルグッズ

これ、すべてが当てはまる事は、まれなケースなのでしょう。
しかし、確かに決算時期の契約は、お得なようです。
でも、今の時期、時期を延ばすと、これらのサービスが吹っ飛ぶくらいの金利が上がり、減税が消えて行きます。

皆さんもこんなサービス拭き飛ぶくらい安い金利で借りてません。?
また今月も金利が上がりました。もうやだ〜(悲しい顔)
うちのローン実行は8月の予定です。
来月は上がりませんように・・・ちっ(怒った顔)

そうそう、キャンペーンって幾つか選べるようになっていましたよ。
35周年キャンペーンも新大地35を選びましたが、他にもたしか、屋上利用支援とソーラーパネル支援から選べたはずです。
(ちょっとうろ覚えですが)

期末販売促進キャンペーンも5.1chサラウンドセット・40型液晶テレビ・ウォールファニチャーのうちの2つを選択でした。

追伸
デジカメ、今日出荷されたみたいです。

たぶん2−3日で届くはずですが、躯体工事は12日から始まるそうです。
デジカメは間に合うのか?

そして、早ければ13日、台風台風上陸です。
躯体工事は間に合うのか?

Wズームセットを買ったので、当面、欲しくなるレンズは、明るい単焦点になるかとは思いますが、しばらくは我慢です。
posted by kid at 09:00 | Comment(11) | TrackBack(0) | 打ち合わせ

2007年07月10日

サービス品 その2

(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!
って知りませんでした。がく〜(落胆した顔)
皆そこそこ、貰ってるんだと思っていました。
サービス品

先に誤っておきます。
ゴメンナサイm(..)m

うちは、サービス品、貰いました。わーい(嬉しい顔);
それも決算期だったとか、もろもろの事情のなせる業だったのですが・・・

でも、皆さん、一つぐらいはサービスしてもらってません?
テレビとか、IHクッキングヒーターとか、全室エアコンとか、屋上利用サービスとか、Lハットとか、吹き抜けとか、3階とか?

うちがへーベルハウスさんに頂いたサービス

皆が貰ったであろうサービス品
1.サランラップ
2.ジップロック
3.ビール

たぶんうちの事情以外ではありえないサービス
4.不動産手数料
5.解体・整地費用

まーこれは、土地購入の条件の中で出てきた話なので、サービスといえるかは微妙ですけど

そして前回発表したサービス。
6.展示場家具サービス(ソファーセット)

それから今回発表する天井埋め込みがた5.1chサラウンドシステムです。

そうそう、うちのLDは天井埋め込みスピーカーを使った5.1chのサラウンドシステムを付けちゃいました。
後からサラウンドシステムを構築すると、床が配線だらけになってしまいそうなので、新築の際はCD管を縦横無尽に床下を這わせ、対応しようかと考えていたのですが、天井埋め込みスピーカーにすれば、配線もスピーカーも邪魔になることはありません。
音響マニアから言わせれば邪道でも、そこまでの耳を私は持っていないので、これで十分だと思いました。
一応、ONKYO製品だし、スピーカーの埋め込み位置の支持もONKYOさんが行ってくれるらしいので、十分じゃないかと。
おまけに、iPODをさせば、リモコンでiPODの操作が出来るそうです。

ただ、我が家の仕様は5.1chサラウンドシステムです。
ホームシアターにはまだなっていません。
悲しいことに我が家のテレビは20型ブラウン管テレビです。がく〜(落胆した顔)
パソコンのディスプレイより小さいです。もうやだ〜(悲しい顔)
しかも、iPOD、持っていません。ふらふら

追伸
デジカメ、注文はしたのですが、物がまだ届いていません。
届いたら、発表を考えます。

posted by kid at 07:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 打ち合わせ

2007年07月09日

ソファーセット

わがやの勝利品、ソファーセットです。
ソファー

セットなのでテーブルも付いています。

最初の候補はダイニングテーブルでしたが、すでに先約がありました。
そうなんです。
年度末の契約で、建て替えになる展示場の家具プレゼントという企画で、
集まりすぎたので、急遽、建て替え予定のない展示場の家具も参戦となった企画です。

そして2番目の候補は、「座卓」でした。
しかし、絶対に「座卓」よりソファーセットの方が高いひらめき

貧乏人根性丸出しです。
今のソファーは、うちの画伯の作品と化しているので、先行き処分する予定でした。 

それだけではなく、座面が広く、寝っ転がってテレビを見れそうなのが気に入ったということもあります。
そして、きっと展示場で使うような高いソファーは、この先一生買うことがないと思います

ソファセットに決まってからしばらくして、そういえばあのソファーセットはお幾らくらいの物なんだろう?
家具セットが配置された図面を見て、ちょっと俗物的な考えが浮かびました。
人物的には、思いっきり俗物的なのですが、いかんせ超特急で契約し、バタバタしていて忘れていました。

家具プレゼントフェアと書かれたパンフレットにはリビングセット「アイデック」と記載されてました。

それで「アイデック」で検索を掛けて探しました。
そこに記載されていた金額は
¥568,155〜¥845,880
なにこの値段?がく〜(落胆した顔)
しかも、貰うの、写真の組み合わせなんで、真ん中よりやや上?

展示場の家具とかお高いとは聞いていました。
知ってるブランドもコルビジェぐらいです。
大体20−30前後だと思っていました。

インテリアフェアで見積もりが3桁行くのが分かりました。
そして、デザイナーズって付けば、丸が一つか二つ増えるものなんだと。

これ、テーブル別は別なんです。
¥135,240

テーブルだけでうちのダイニングセットが幾つも買えます。
なので、うちのリビングの構成はこれを中心に考えていくつもりです。

うちの画伯が、豊かな想像力を元に、ボールペンなどで創作しないかが心配です。
ボールペンのしまい忘れには注意しましょう。

追伸
先日、「緊急報告!」でお話しました、デジカメの件ですが、無事、購入となりました。
カメラが来ましたら、おいおい報告するつもりです。
みんな、なに買ったか予想してお楽しみください。

いままで使っていたカメラはリコーR3でした。
今回は、デジイチです。

posted by kid at 07:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | 打ち合わせ

2007年07月08日

洗濯物を干す

洗濯はお好きですか?
うちの奥さんは洗濯が好きみたいです。
洗濯が好きと言うよりも、洗濯物をためるのが嫌いなのかもしれません。

遠距離結婚の最中、往復の飛行機代を考えると、家に帰れるのは月に1回くらいです。
なので、帰ったときくらいは二人でのんびりしたいのですが、洗濯は欠かしませんでした。ふらふら

しかも、1,2泊くらいで、私の洗濯物を持ってきているわけでもないのですが・・・
そして、乾燥機は嫌いです。
引っ越したときに、洗濯機も買ったのですが、乾燥機付きのドラム式を進めたのですが、乾燥機は使わないので却下されました。

最近は洗濯機を掛けたまま、子供と一緒に寝てしまい、私が干すこともしばしばですが・・

そして、今のマンションはベランダが狭く、非常に不満を抱えています。
今回の建築で、洗濯物をいっぱい干せるのは、奥さんの夢のひとつです。

最初の狙いは、フォールディングウィンドの前に作るテラスでした。
それは、それで、ありなのかもしれないのですが、私は嫌です。
テラスにこんな屋根を付けて干す積りです。
テラス屋根


これは、全力で阻止です!

せめて、バーゴラにテントを付けるか、オーニングにしてくれと頼みます。
可動式のテントを付けたバーゴラは、お値段が高すぎて断念しました。
オーニングは風で変形する事があり、家の立地条件には向かないと設計・営業から指摘が入りました。

ピンチです。


そこで、テラスの脇で、勝手口を出て直ぐの所にカーポートみたいな庇を付けるので、そこで干すように提案。
これは通りました。

これで、テラスは守れましたが、テラスに一歩出れば洗濯物です。
仕方が無い。あきらめていました。
そんな時に出会ったのがるん♪さんのページです。

このるん♪さんのページによりますと、新大地の庇の長さは2mぐらいに出来ると書いてありました。
おーーー、そんなに長く出来るんだ。
ひらめき


そうです。
うちの寝室の前のベランダには、雨のときの避難用に軒下に洗濯掛けを付けました。
こちらをメインに出来れば、テラス脇の洗濯物は撤去出来そうです。

さて作戦です。

ひらめきそうだ。kakoさんのランドリー収納にありがたいお言葉がありました。
「リビングの床に山となった洗濯物」そうです。
我が家でも同じ状況です。
そして、このままでは確実に、同じ状況になります。

作戦遂行です。

私  「テラス脇の洗濯物干し場はやめて、すべて2Fの寝室前に干さないか?」
奥さん「やだ、2Fに持って行って干すのは大変だもん」
私  「屋根の庇って2mに出来るらしい」
奥さん「・・・」
私  「寝室前の雨の避難用の物干し所の庇を2mにします」
私  「1*万円のアップになります」
奥さん「なんで、必要ないでしょ」
私  「庇が長ければ、暑い日差しを避けられ、冷房日を抑えられます」
奥さん「それだけじゃ」
私  「庇が2mあれば普通の雨では洗濯物は濡れないので、干したまま外出可能です」
奥さん「うん」
私  「全員の寝室は2Fです。なので、洗濯物はどっちにしろ、最終的に2Fに持ってあがります。」
私  「それが干しに持って上がるか、干した後に持って上がるかの違いです。」
奥さん「・・・そうね」
私  「テラス横に洗濯物干し場にすれば、お客さんが来たときにテラスへは出られません。」
私  「カーテンを閉めなければ見えるかもしれません」
私  「取り込んで、直ぐにたたんで2Fに持って行かなければ、お客さんが来たら大変です。」
私  「洗濯物干し場に屋根を付けるより5〜10万はDownになります。」
奥さん「そうね。お客さんに洗濯物を見られるのは恥ずかしいので、軒を伸ばしましょう。」


隊長!作戦成功です。


こうして、新たなる「特注」が増えました。


そうそう、後で分かったんですが、2mの庇はありません。
るん♪さん、屋根の図面を見て見てください。1mぐらいになっていませんか?
図面が間違っていると指摘した所、庇の最大は1mちょっととの事です。
そして2mの庇空間のなぞは、3Fの床部分のせり出しが1mぐらいあり、それを合わせて2mちょっと空間が出来るそうなんです。

それにそてもパクリまくりです。
わがやで、みなさんの家に似た所があったら、十中八九パクリです。
盗作疑惑なんかではなく盗作です。がく〜(落胆した顔)
posted by kid at 06:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 打ち合わせ