2007年05月19日

プロローグ

それは一枚のチラシから始まった。不動産広告である。
ちょうど暇だったので、ひやかしがてら見に行くこととした。
駅からの距離、値段、広さ、今にして思えば、なかなか良い物件だった。
ただ、こちらに引っ越してから半年、まだ土地勘もなく、
いいのかどうだか判らずにまごまごしていたら、
ほかの人にすぐに買われた。
この物件は妻の方が気に入っていたが、私はというと、
知らない土地にきて半年、仕事を初めて3ヶ月の身なので、
そこまで真剣ではなかった。
しかし、むすめが家の中を走りまっわってはしゃいでる姿を見たら、
家を建てることもそろそろ考えなくてはと思えてきた。

posted by kid at 03:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | プロローグ